北杜市・自然の中で
山の中の独り暮らし、片目を失い福祉や医療機関、孤独死寸前までを綴る
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
オタマジャクシは蛙の子か??馬鹿馬鹿しい文なので読まないで!!
写真は大きな池・卵塊・洗面器の中・
池を見ていたら小さなオタマジャクシを見つけた。孵化したが写真には撮れないので、洗面器に汲み 上げて撮った。





「オタマジャクシは蛙の子に決まっているよ。ナマズの孫ではないよ」などの声が聞こえてきそうで す。オタマジャクシが蛙になる事を変態と言います。カブトムシやトンボや蝶なども幼虫や蛹を経て 成虫になる事も変態と言いますが、小学校では昆虫の場合羽化したと教えています。 この変態した蛙が蛙の子だと私は思います。親になるには種類にもよりますが2-3年かかります。

人間で考えると受精したものが細胞分裂し2-3か月過ぎても人間の子として扱いません。もし人間の 子として扱ったら殺人者だらけになってしまいます。ある国で何か月過ぎたら人間の子供として扱う のか議論して、結果は4か月までは人間の子として扱わず、5か月から人間の子として扱うことにした ようです。これが四捨五入の始まりだと言うのですが、嘘か真実かわかりません。と無責任な事を書 いています。

オタマジャクシに話を戻すと、足が見えた頃に蛙の子と言った方が良いのではと私なりに結論づけま した。歌の文句にある、「やがて手が出る足が出る」となっていますが、蛙は足の小さいのが出て段 々と大きな足になります。足が育つと何日か過ぎて完成した手を一瞬で出すようですが私は見たこと がありません。手が出ると陸上でも生活できるようになり、尻尾が栄養源として消えてゆき変態完了 です。

蛙の手足の事書きましたが、両方とも足ではないのかなどと思うこともあります。馬や牛は4本とも脚 と呼んでいます。犬は4本とも足なのか、飼っている人は犬に「お手」をさせますが「お足」とは言い ません。猫はなんて考えると、段々とわからなくなってしまいました。このへんで終わりにしておき ます。

何を言おうとしているのか目的のない文で「やっぱり馬鹿馬鹿しいので読まない方が良かった」と大 部分の方は思っているでしょう。


年金資金、株に手を出し足を出し  (こちらは手の方が先に)


老いて知る苦しみや悲しみもあり



にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北杜情報へ 「70歳以上」「北杜情報」のどちらか一つだけクリックの協力お願いします。

スポンサーサイト
カエルが産卵にきた
起きると積雪1センチで北風の吹く寒い朝だった。
3日くらい前の暖かな日、池でカエル達がにぎやかに鳴いていたので見に行くと、足音が聞こえたのか潜ってしまい泡がブクブクと沢山浮かんできた。まだ雄だけの集団でしょう。
今年はまだ池に水は写真のように入れていない。底に雨水が10センチ位溜まっているだけ。
昨夜このまま池に水を入れてあげないとどのようにして元の所にカエルのだろうか、吸盤のない蛙なのでコンクリートの壁は登れない。蛙は産卵後もう一度冬眠して昆虫の動き出す頃に起きるはずである。


産卵後カエルに帰れぬカエルかな


自分の事で精いっぱい蛙どころではないと思いながら池に水を入れてやることにする。池に行くと薄い氷が張っていて蛙の姿は見えなかった。ホースや水中ポンプの段取りをして10時45分から水を入れ始めるが水道のホースなので3時までに写真の所までしか入らなかった。日を改めて満水まで入れることにした。
満水にしても日にちが経つと水が少なくなるので木材を2本入れて桟橋を作り池の外に出られるようにしておく。


蛙さん面倒見るのも今年限りだよ


数年前の事、蛇が大きなヒキガエルをくわえていた。自然界では当たり前の事で助けてはいけないのだが、可愛そうなので助けてしまった。この時は良い事をしたと思っていたが、3日ほど苦しんで結局死んでしまった。助けたつもりが苦しめただけだったことを後悔した。
今の日本の老人医療も同じような事をしていると思う。ただ生きながらえる事だけを医療の目的にしているだけではないのか。老人の安楽死について法の整備をするべきだと思う。



にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北杜情報へ「70歳以上」「北杜情報」のどちらか一つだけクリックの協力お願いします。

モリアオガエルの産卵のため池を満水に
毎年梅雨に入る前にモリアオガエルが庭に産卵にきます。この時期になると水量を増やしています。今年は梅雨が遅れる予報ですが、昨日と今日で水を入れておきました。平均の産卵は6月5日頃から始まります。

この池が庭の中で一番大きな池です。以前は餌を与え育てましたが、今年は水の管理だけします。蛙の世話より自分の世話さえ大変になってしまいました。


玄関前の小さな池です。この周囲の木にも産卵にきますが、この池でオタマジャクシの姿をあまり見ません。外敵がいるかもしれません。


池に大量の枯葉やゴミが浮いています。この池は水漏れが酷いので1日おき位に水を注ぎ足します。そのうちにゴミが水漏れ箇所をふさぎます。


この小さな池は、自然の石を生かし作りましたが、モルタルと石の接触部分から水漏れが激しく、シートを被せて使っています。作った年には水漏れはなかったのですが。



にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北杜情報へ「70歳以上」「北杜情報」のどちらか一つだけクリックの協力お願いします。

月日 最低最高 天気 会った人 メモ
5.31 17・25 晴れ 0人 昨日行わなかったデータ整理をする。池の水入れ作業などをする。
6.01 17・25 晴れ 0人 一昨日、35年以上使っていた室内の蛍光灯の紐が根元から切れた。修理できないこともないが昨日通販で注文、届いたので取り付けをする。アルバイトも少し行った。
6.02 15・23 晴後曇 ***** 転倒事故から約10日、痛みもほとんどなくなったので買い物に出かけた。事故の原因は眼ではないことはわかっているが、薬の副作用なのか、熱中症で意識がなくなることがあるのだろうか。 今の若者のように生まれてすぐにクーラーを使うような育ち方をしていない。暑さ寒さを耐え抜いた戦前生まれの老人が炎天下10キロ程度自転車で走ったくらいで熱中症になるだろうか。などと思いながら出かけた。
薬は飲まず、下りはスピードを出さずに走ることにする。意識がしっかりしているかを確認するため、電車の運転手のように点呼をしながら走った。例えば「意識確認」「右折します」「トラクターとすれ違った」「バイクに追い抜かれた」などすべて口にだし走った。今日は何も問題は起きなかった。
今月から自転車に対する規制が強まったと放送していた。幸いなことに北杜市は歩行者を見るのはまれであり、今日は道路で歩行者を見ることはなかった。私は国道20号線以外ではすべて車道を走っています。
6.03 16・19 雨後曇 0人 アルバイトを少し行っただけで、後は何もしなかった。
6.04 12・21 晴れ 0人 アルバイトを少し行って、後は植物に水撒きしただけ。
6.05 10・15 曇後雨 0人 先日買ったポット苗、鉢に植え替えなどを行う。午後から15時まで昼寝。
6.06 10・17 曇一時晴 0人 パソコンからデータをとり整理する。差し芽を少し行った。
このtableは毎日1行ずつ書いていますが、記事そのものに意味はありません。
山の中の一人暮らしですので生きている事を親族に知らせるための更新です。


モリアオガエル産卵・シュレーゲルアオガエル??
大きな池に1個産み付けられていました

玄関前のシートの池に水面より5メートルくらいの高さに産み付けられていました

玄関前のシートの池の縁に2個産み付けられていました

昨日は産卵の確認するため庭に出ませんでした。少し産み付けてから時間がたっているので昨日産んだのかもしれません。
昨年は3週間程度かけて19個卵塊を見つけました。今年はこれ以上と思ってますが隣地を大幅に伐採したためどうなるか分かりません。
木の上に卵を産むのはモリアオガエルですが、昨年も2個ほど池の縁に産んだ蛙がいます。
モリアオガエルが木に登るのが面倒なので、縁で産んでしまったと昨年は思っていました。
今年も同じことが起りましたので、縁に産んだのはシュレーゲルアオガエルかも分かりません。

今年は出来るだけ保護をしないで自然のまま育てたいと思います。自然のままだと猿に卵を悪戯されたり、蛇に卵を食べられたりしますが、これが自然だと割り切ります。 卵塊の数が少ない場合のみ保護をして育てます。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北杜情報へ「70歳以上」「北杜情報」のどちらか一つだけクリックの協力お願いします。

月日 最低最高 天気 会った人 メモ
6.08 13-22 晴れ 0人 ブログ更新・データ記入とデータ整理
このtableは毎日1行ずつ書いていますが、記事そのものに意味はありません。
山の中の一人暮らしですので生きている事を親族に知らせるための更新です。


モリアオガエル飼育池の水入れ
庭にある一番大きな池で、素人の私が造った池にしては20年以上大きな漏水や地盤沈下もなく、いろいろなカエルたちが利用しています。 以前は錦鯉や金魚も沢山泳がせていましたが、ある年に錦鯉が消えてしまいました。昨年は金魚が消えましたが、原因はアオサギに食べられたようです。 それでも2匹は生き延びこの冬を越えたのに、この金魚も鳥に食べられたのか消えてしまい魚は1匹も泳いでいません。
この池で今オタマジャクシが沢山泳いでいます。大きなオタマが小さなカエルの子で、小さなオタマが大きなヒキガエルの子です。
玄関前20メートルはなれた所にある池ですが、松の側にあるためかオタマジャクシが育ちません。それでもモリアオガエルは産卵に来るので産卵したら別の池で育てます。 松から毒が出ているのか、陽が少しあたるので害になる微生物が発生しているのかも知れません。
例年より少し早いが昨日からモリアオガエルの産卵のために水を入れました。勿論木の上に産卵するのですがね池に水を入れておかないとその周囲の木には産卵しません。春から水を入れておけばと思う人もいるかもしれませんが、春から水を入れた場合他のカエルが産卵してオタマが大きくなってしまいます。 後から産卵したモリアオガエルのオタマは小さいので、食べられてしまうかは分かりませんが、餌は横取りされて育たないことになってしまいます。ここは1号池
この池は2号池・造ったときは水漏れは殆どなかったが、自然の大きな石を活かそうとしたため、モルタルと石の隙間から水漏れが多く水が貯まりません。 何回も水入れと漏水を繰り返すと小さなゴミが隙間に詰まり漏水は少なくなります。この池は今年産卵が少ない場合は使わないつもりですが、数回は水入れしてテストをするつもりです。
3号池・これも造った時は漏水は少なかったが、昨年は水漏れのため使える状態ではなく、シートを敷いて利用しました。シートを片付けるのが面倒になりそのまま今年もこの状態で使用します。 まだ、モリアオガエルが何組来るか見当がつきませんが、できるだけ面倒をみるつもりでいます。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北杜情報へ「70歳以上」「北杜情報」のどちらか一つだけクリックの協力お願いします。

月日 最低気温 天気 会った人 メモ
5.24 10度 晴れ 0人 ブログ更新・事務的な作業を少しだけ行った・池の水入れ
5.25 11度 晴れ 0人 寝坊したのでパソコンでデータをとったが整理は明日行う事にした
5.26 13度 晴後曇 0人 午前中データ整理・午後からテレビを見る・これから夕立になりそう
5.27 13度 晴後曇 0人 午前中事務のような作業・午後からはテレビを見ていた
5.28 14度 曇り 0人 午前中事務のような作業・午後から家の掃除などの雑用・玄関前の池付近で3匹のモリアオガエルが鳴いていたが、見つけることが出来なかった。
5.29 13度 0人 気温が上がらない寒い一日だった・何もせずテレビを見ていた
5.30 14度 曇り 0人 室内の片付けなどの雑用をする・まだ産卵せず
5.31 13度 晴れ ***** 好い天気となった・内科と眼科かけもちで受けるつもりで早めに出かけた・病院に入って又も目にしたのが「眼科休診」ダンボールにマジックで書かれた看板・受付で聞くと休診日が木曜から金曜に変わったという・病院内に張り紙をしても患者には分からない・近いうちに又行かなくては
6.01 13度 晴後曇 ***** これから親族会に出かけます
6.02 13度 晴後曇 ***** 親族会終わる・20名以上集まる・飲みすぎ


copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.