北杜市・自然の中で
山の中の独り暮らし、片目を失い福祉や医療機関、孤独死寸前までを綴る
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
石空川(いしうとろがわ)砂防ダムの見学
砂防ダムの計画が持ち上がったのが30年以上も前の事です。計画倒れになると思っていましたが出来上がったので見てきました。綺麗な水が流れ何でも出来上がりはよいですね。河原に降りる道はここには無いようです。夏にこの川を見ながら焼肉でビールを飲みたいですね。



砂防ダムも造っただけでは駄目で、メンテナンスも必要になってきます。この場所も綺麗だったのですがも長い月日の間に川に島が出来木々が生えてしまいました。


これは農業用水です。下の田んぼに石空川から取水した水を供給しています。


昨年か一昨年か忘れましたが、この奥で農業施設を造っていると書いた看板を見ましたので、好奇心がわき見に行くことにしました。舗装はしていませんが立派な道が出来ています。さぞかし凄い物が出来ていると思っていました。


出来ていたのは金網の中の施設、水の量を調節するためのものでしょう。凄い道に小さな施設、道路の方が建設費がさぞかかったことでしょうね。近くの住民の所の道路はガタガタ道、私は出かけるたびに毎回転倒しています。



昨日はご心配かけました。写真は戻ってすぐの左足の膝です。(身体全体で4か所擦りむく)
この程度の傷なので1週間もすれば治るでしょう。これからは無理をしないように自転車に乗ります。



にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北杜情報へ「70歳以上」「北杜情報」のどちらか一つだけクリックの協力お願いします。

月日 最低最高 天気 会った人 メモ
5.24 12・19 晴れ 0人 昨日行わなかったデータ整理をする。園芸作業を少しする。
5.25 12・21 晴れ 1人 ヤマト宅急便・弟から薬が送られてきたので手当。少しだけ園芸作業をする。
5.26 12・24 晴れ 0人 カタクリや春菊の種まきをしただけ。後は何もせず。
5.27 12・25 晴れ 0人 アルバイトを少しだけ行い後は何もせず。
5.28 14・22 曇一時晴 0人 好い天気ではなかった。洗濯などの雑用だけ行なった。
5.29 14・19 曇り 0人 少し本を見て調べ物をしただけで後は何もしなかった。
5.30 14・25 晴れ 0人 池に水を入れるなどの雑用をする。転倒事故から1週間だいぶ良くなっているが、まだ痛みはあり。
このtableは毎日1行ずつ書いていますが、記事そのものに意味はありません。
山の中の一人暮らしですので生きている事を親族に知らせるための更新です。


スポンサーサイト
恐ろしい日野春トンネル
今年になってまだ病院に行っていない。今日3月24日薬もなくなったので出かけることにした。 今年は雪も少なくもっと早く行くことはできたかもしれないが、自転車で往復30km以上走る事はある程度体調に自信がないと、帰り道の事を考えるとなかなか出かけられなかった。

牧之原の交差点から須玉に向かう途中に日野春トンネルがある。交差点からこのトンネルまで急な坂を登るとトンネル入り口で疲れがでているのに、トンネル内に入っても登りが続く。
視力が三分の一程度の私、トンネルに入ると先が微かしか見えない、登坂なのでヨタヨタ走る自転車の脇をトラックがすり抜ける時、すごい緊張感を覚える。
このまま、自転車に乗ってこのトンネルを通過したら、ここが私の墓場になることは確実なので、時間がかかってもトンネル内は自転車を押して歩くことにした。

日野春トンネル武川側。全ての電燈を点けても他のトンネルと比較して暗いのに、未だに節電のため僅かしか点灯していない。カメラのフラッシュがないと暗い。



追加記入・・誰かがこのブログを見て役所に電話してくれたのか、3月26日病院に行くとき見ると電燈の灯っている箇所が増えていた。更に病院の帰りに見ると朝の時よりほぼ全部の電燈が点いていた。
このトンネルの電燈は歩行者や自転車の通行より自動車のドライバー向けに設計してあり、トンネルの中間の一番暗い所には、僅かしか電燈の設備がない。入口部分は写真のように沢山の電燈の設備がある。


道路わきに高さ20センチ位の段差がある歩道なのか、雨水の排水路が中にあるのか、走っていて自動車に幅寄せされた時、ペタルがこの段差に乗り上げ転倒する危険がある。
今日この上を歩いてみると、見た目より広く自転車を押してギリギリだが歩けることが分かった。


蛍光ベストを着てのトンネル内歩行。買ったが車道ではなく歩道のような所を歩けばこのベストは着なくても大丈夫かもしれない。


残念な事にやっと出かけたが、眼科は火曜日は午前中休診とのこと、午後は医師も違い何時に診察してもらえるかわからないということなので、また出直して行くことにした。残念、腹が立つ。

北杜市立塩川病院には送迎バスがあるが、武川町も北杜市なのに武川町までの送り迎えは行わないようだ。
毎日注ぎ足している文は日曜日更新したものに書く。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北杜情報へ「70歳以上」「北杜情報」のどちらか一つだけクリックの協力お願いします。

新雑記帳・デマンドバス


ホームページの雑記帳は今年の始めに中止しました。そして書き始めたのが「新雑記帳」北杜市とのメールのやりとりやデマンドバス停の申し込みなど、プライベートなことが書いてありますので、公開しないで死期寸前に公開しようとしました。 でも、突然の病死や交通事故などの場合載せることができなくなります。そこで、一応アップしましたがリンクの設定は隠しリンクにしていますので通常は見ることは出来ません。前回のものとダブりますが、当たり障りのないデマンドバスをインラインフレームの形で載せます。 病気の事、北杜市とのことは当分の間は書かない事にします。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北杜情報へ「70歳以上」「北杜情報」のどちらか一つだけクリックの協力お願いします。

最後のコメコメ祭り
>
1/13・中山の紅葉>
表紙が閉じたらマウスを乗せてください・写真が変わります

毎年11月23日に行われています「コメコメ祭り」に行ってきました。祭りと言っても米の収穫を祝うもので老人にとっては面白みのない祭りです。
いつから行われているか知りませんが、長い間続けられていました。今年でこの祭りは最後になると知人が言っていました。
この祭りでも北杜市の財政負担は数百万円と言われていますので、私は前からこの様な祭りは廃止した方が良いと思っていました。
北杜市で行う祭りの全てを一度廃止して、多分ないと思いますが祭りを行わないと市民生活に影響のある祭りだけ行えばよいと思います。
祭りの廃止で浮いたお金を無駄に使うのではなく、市の多額の借金の返済などにまわして欲しいと思います。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北杜情報へ「70歳以上」「北杜情報」のどちらか一つだけクリックの協力お願いします。
無駄な税金・廃車届け
私のブログはエンディングノートの代わりに書いています。山の中で一人で暮らす老人がいずれ孤独死直前まで綴るブログなので一般のブログとは違います。 必ず来る「もはやこれまで」と思うようになった場合には本名に切り替えます。まだ、自転車に乗ったり、歩いたりしていますので大丈夫だとおもいますが・・・・・


今まで無駄な税金を大分納めてきました。バイクは乗らなくなって10年以上も税金を支払い、軽トラックも3年間も税金を支払いました。
また、このジムニーも4月に廃車したため、約1年間は余分な税金を支払うことになりました。
年7200円ですが私にとっては大金なので廃車手続きをすることにしました。バイクの時は武川の支所で手続きをしました。
廃車と言ってもまだ2万キロしか走っていませんので、数年後に誰かが乗るかも知れませんので今回は一時廃車手続きをします。
税金は北杜市に支払っていますので、電話で問い合わせすると石和の軽自動車の協会で手続きをしてくださいと言われました。
石和まで自転車で行くわけにも行きませんので、不便なバスや電車を乗り継いで11月4日に天気も好いので出かけることにしました。
勿論、事前にナンバーの取り外しや、バスや電車の時刻表などネットを通じ調べましたが、バスの本数も少なく殆ど歩くことを覚悟しなければなりませんでした。
地図もコピーと同時に暗記して、下準備は3日までに終わらせ、4日6時50分に出発、バス電車は前回の自転車を買いに出かけた時と同じです。
バス停まで40分、前回は急いで下り脚を痛めましたので、通常の速さで歩き後の徒歩に影響が残らないようにしました。
電車は長野県で濃霧のため10分遅れ、甲府からバスがあるが一日1本程度で利用は出来ません。
石和に着いたのが8時45分でした。ホームページに石和下車徒歩30分と書かれていましたが、地理不案内のため遠回りですが、暗記したとおり歩くことにしました。
石和の駅前通を真っ直ぐに国道20号線を甲府方面に曲がり、広瀬交差点近くにあるのでその通りに歩くと50分もかかり着くことが出来ました。
手続きは5分程度で終わり、近くのバス停で甲府行きの時間を見ると1時間以上も待ち時間があり、また石和まで歩くことにしました。
行きは直角三角形の底辺+高さの部分を歩きましたが、帰りは石和の方角が分かったいますので、斜辺に当たる道を歩くこと40分で石和駅に着きました。
30分待ち、甲府行きの電車に乗り、また30分も待ち小淵沢行きに乗り、韮崎で買物のため降りました。
本屋で2冊購入、そしてケーヨーに行ってサイクルコンピュータを探しましたが、売っていませんでした。
食料品などは韮崎で買った方が安いのですが、まだ2時間以上も歩くか分かりませんので、当座の腹ごしらえ分しか購入しませんでした。
電車で戻るか、バスで戻るか迷いましたが、既に足に豆が出来かかって痛み始めていましたのでバスを選択、13時25分のバスに乗り13時50分に牧の原で下車。
ここから自宅まで約7kmバスは夕方までありません、全てなだらかな登り坂、農道の方が少し距離が短いのでトボトボと歩いていました。
単調な一直線の農道、柳澤中まで来たとき急な上り坂を歩くことにしました。いろは坂のように何回か折り返しますので距離は長くなるはずです。
やっと登りきるといつも自転車でトレーニングをしている広域農道です。今日も猿が何匹か遊んでいました。
そして春は桜で賑わう真原の桜並木を自宅に向かい足を引きずりながら歩きました。両足に豆が出来たようです。
松林の伐採現場に着きました。この脇の獣道を降りれば敷地内になりますが、藤山さんが小屋に来ているかも知れないので立ち寄ることにしました。
藤山夫妻は来ていました。そこでビール一缶ご馳走になり一休み、そして我家には16時過ぎに着きましたが、完全に疲れきっていました。
北杜市で税を徴収しているなら、ナンバープレートの返還くらい代行してくれても良さそうなものですが、役所仕事では出来ないことなのでしょうか。

今日歩いた時間。自宅から柳澤上バス停まで40分。 石和から軽自動車の協会まで50分。 軽自動車の協会から石和駅まで40分。 韮崎駅周辺で20分。 牧の原から自宅まで120分。 合計は4時間30分。

車庫と自動車の写真は一眼レフですが、他の写真はコンパクトのデジカメです。完全にピントが合っていません。修理に出すか迷っています。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北杜情報へ「70歳以上」「北杜情報」のどちらか一つだけクリックの協力お願いします。
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.