北杜市・自然の中で
山の中の独り暮らし、片目を失い福祉や医療機関、孤独死寸前までを綴る
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
動物との共存は難しい・イカリソウ・ボケ
都会では野猿が1匹現れただけでも、パトカーが出動、マスコミでも報道されるが、ここでは野猿が50匹現れても騒ぎはしない。都会と田舎の違いだろう。
昨年は5月に入ってカタクリが食べられてしまった。鹿か兎のどちらかの仕業なのだが防ぎようがない。数年前に造ったデッキが腐って骨組みだけになっている。
これを利用して、防ぐようにしたいが、はたして防ぐことが出来るのか疑問です。


デッキの骨組み



カタクリを囲むようにパイプを組み立て



寒冷紗で囲むが6月にネットに交換予定・鹿は飛び越えられる高さ
鹿が飛び込んだら鹿にもそれなりの覚悟はしてもらいます



イカリソウは今が満開時期・株数は多くてわからない



あなたクサボケ・私ロウジンボケ



にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ クリックの協力お願いします。


スポンサーサイト
屋上の枯葉集め
12月2日、天気も好く体調もまずまずなので、屋上の枯葉集めをする。庭の枯葉は大量にあるが集めずに放置しておくつもりでいる。 昔は枯葉を集めて腐葉土を作るとカブトムシが来て産卵し、幼虫が腐葉土を食べて粉々にして、それを土として利用し、赤玉土などの用土を買わなくてすんだ。 一昨年、少しの幼虫がいたが、この数では土に変換する事は出来ない。

まだ、全ての枯葉が落ちたわけではないが、放置すると風のため庭に落ちてしまう。来年から園芸は安全のため屋上だけで行う予定なので、少しの腐葉土で足りるだろう。 容器は組み立て自転車を買ったときのダンボールを使用するが、枯葉が腐るまで持つかが問題だ。沢山集まったように見えるが、葉が水分を吸うと隙間がなくなり、自重沈んでいくので何回も追加してゆ事になる。
引き籠っていると書くことが殆どない近頃です。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北杜情報へ「70歳以上」「北杜情報」のどちらか一つだけクリックの協力お願いします。

月日 最低最高 天気 会った人 メモ
12.03 マ1-12 晴れ 1人 日本郵便宅配・ブログ更新・事務のような作業
12.04 0-12 晴れ 0人 事務のような作業を一日する・買い物に出かけるのが少なくなった
12.05 マ1-8 晴れ 1人 日本郵便・事務のような作業をする・午後から薪集めを少しする
12.06 マ1-9 晴後曇 0人 事務のような作業をする・午後からテレビを見ていた
12.07 0-11 晴れ ***** パソコンからデータをとる・整理は明日行う・11時頃から久しぶりに隣町のスーパーまで買物に出かけた
12.08 0-10 晴れ 0人 データの整理・シクラメンの植え替えなど
12.09 マ3-8 晴後曇 2人 後藤夫妻・明日は雨の予報なので13時半から2時間薪を集めていた
12.10 1-9 雨後曇 0人 事務のような作業・午後からテレビを見ていた
12.11 マ2-8 晴れ 0人 パソコンの状態最悪・仕事着に着替えて庭のある場所の片付け
12.12 0-6 晴れ 0人 一昨日からパソコンの状態は最悪でひらがなで入力していてもローマ字になってしまったり、速度が遅くなったり、あらゆることが起きてしまった。
私がネットを始めたのが65歳、晩熟もいいとこで山の中誰にも教えてもらうことが出来ず、本で学ぶだけ、何か故障の時相談する人も近くにはいない。公的な相談員が老人のためいればよいのだが。 老人がパソコンを行うと言う事は、福祉の軽減にもなっていると思うのだが、そう思う役人はいないだろう。
朝から約1ヶ月前のパソコンの良い状態に戻すために、「システムの復元」を行った。だいぶ時間はかかったが何とか終わり調子も戻ったものの、まだセキュリティは危険だと表示されている
12.13 マ3-6 曇り 0人 事務のような作業をする・今日届いた本を見ていた・寒い一日でした
12.14 マ3-6 晴れ 0人 パソコンからデータをとる・サンルームで本を読んでいた
12.15 0-7 晴れ 0人 昨日行わなかったデータ整理と洗濯・サンルームで読書・薪を1時間位集める・今日からこの一行欄もメモ帳で書いてコピーして貼り付けることにする
12.16 マ1-8 晴れ ***** 用事で牧の原まで出かけた・風が強く堪える・買物はしなかった
12.17 マ1-8 曇り ***** 隣町のスーパーまで買物に出かけた。2日続きの自転車乗りは膝に堪える・1月より、凍結や雪のため自転車での買物は約2ヵ月半出来ないので、できるだけ買物をしておきたい・勿論、通院もしないつもり
12.18 0-3 曇後雪 0人 本格的な雪景色・現在積雪2-3cm・午後から寒いので寝ていた
12.19 0-3 雪後小雨 0人 朝まで雪が降る・そして一時明るくなったが小雨が降り続く
12.20 0-3 曇り 0人 寒い一日だった・炬燵に入って事務のような作業を一日していた
12.21 マ3-8 晴れ 0人 パソコンからデータを記入し整理する・1時間程度薪集め
12.22 マ2-7 晴れ 0人 データの整理を今日も行う・午後からサンルームで本を読んでいた
12.24 マ5-7 晴れ ***** 今年最後の病院に出かけた・眼科と内科の受診・8時に家を出て14時30分に戻る
このtableは毎日1行ずつ書いていますが、記事そのものに意味はありません。
山の中の一人暮らしですので生きている事を親族に知らせるための更新です。


落ち葉集め・カブトムシの幼虫・駒ヶ岳と八ヶ岳
・1/8・腐葉土の中から出てきたカブトムシの幼虫
・2/8・モリアオガエル小屋に腐葉土と一緒にいれる
・3/8・古い腐葉土を出した後のピット約1.47立方メートル
・4/8・取り出した古い腐葉土
・5/8・落ち葉集め
・6/8・1.3m×1.3m×0.87mのピットに入れる
・7/8・10日の甲斐駒ヶ岳
・8/8・10日の八ヶ岳
クリックすると新しい写真が現れます。


昔は落ち葉を積んで腐葉土になるとカブトムシが産卵していったが、この10年カブトムシを見ることが出来なくなってしまった。
防災の点から落ち葉を少しは片付けないといけない。庭には落ち葉を入れるピットが何ヶ所かある。
昨年も集めたのか忘れたが、腐葉土がいくらか入っていたので取り出していたら、カブトムシの幼虫が1匹出てきた。
スコップで掘っていたが、手で掘り幼虫を探すと16匹出てきた。腐葉土と幼虫を一緒にモリアオガエル小屋に入れておいた。
このカブトムシが成虫になり産卵してくれれば、以前のようなカブトムシの沢山いる雑木林になるのだが期待しない方が良いかも知れない。
取り出した腐葉土は山野草の栽培に使いたい。

ピットは1.3メートル四方で高さが87センチ。1.47立方メートルあり落ち葉は軽トラック数台分入ってしまう。
今年はこれ一杯分だけ集めたい。集めても集めても上に乗り踏みつけると沈んでしまう。後2-3日かかるかも。

火曜日と土曜日は白州町のスーパーまで買物に出かけている。買物途中の駒ヶ岳と八ヶ岳、だいぶ白くなってきた。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北杜情報へ「70歳以上」「北杜情報」のどちらか一つだけクリックの協力お願いします。
薪作り (2)
12月1日・倒す場所も出来たので大きな木を倒すことにしました。ガソリンを使うチェンソーもあるが小さな電動チェンソーを使いました。
倒した木と小さな電動チェンソー。音が静かで軽く必ず回りますのでこの方がガソリンのものより好きです。
年輪を途中まで数えたが目が悪い私には正確に数えられなかった。庭の椅子として当分利用する。
倒した木は薪の寸法に適当に切る。測って切っていないので長さはマチマチです。
切ったものは乾燥すると硬く割れにくくなるため、その場で割ってからまき置き場に積み上げる。
現場からまき置き場まで往復250歩・40回往復すると1万歩歩いた計算になり作業の中で一番時間をくう。

12月4日・2日-3日は雨のため作業を中止・4日からチェンブロックを使った作業になる。梯子をかけてワイヤーを木に巻きつける。
チェンブロックで切り倒す方向に引っ張る。
木の根元は少し長めに残して、全ての作業が終ったら短く切りなおす。倒したら割って薪置き場に運ぶ。

12月5日・私のような素人が倒木作業を行うと何処に倒れるか分からない。そのためチェンブロックで引っ張るのだが、今日は大失敗。
木を倒すにはベクトル計算を頭の中で行いこのように引っ張りこのように切ればと行ってみても計算どおりにはいかない。
ワイヤーをかける位置が低かったのか、切り口を間違えたのか松の枝に引っ掛かってしまい倒れる気配はない。
チェンブロックを外しに行くのだが、倒れ掛かった木の真下。もし何かの拍子で木が倒れたら死亡事故につながる、恐る恐る外した。
そして根元を1メートルくらい横移動したが倒れる気配はなかった。
更に8メートル手前から吊り上げるように斜めに移動しやっと倒れた。この松に引っ掛かったために1時間のロスタイム。
倒した木と移動によって掘れた穴・あとは細かくし、割って薪置き場に運ぶだけ。

12月5日現在の薪置き場。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北杜情報へ「70歳以上」「北杜情報」のどちらか一つだけクリックの協力お願いします。
甲斐駒ヶ岳・薪つくり
甲斐駒ヶ岳の初冠雪が報道せれたのは何日か前であるが、はっきりと白く見えなかった。11月26日に白州まで買物に出かけた時には山頂付近は白くなっていた。
駒ヶ岳に雪が降る頃、我家周辺は急に寒くなり26日の8時の気温がマイナス2度であった。パソコン室はプラス2度となっていたが結露を拭こうとしたら凍っていた。
そして今朝27日の8時の気温が0度、寒さはこれからだがパソコン室はこの冬は暖房なしで過ごすつもりでいる。
今、灯油を使って暖房しているのはトイレと風呂場だけである。灯油の在庫はあるが自転車で灯油を買いに行くわけにも行かず大事に使いたい。
(買物の時はこちらの自転車を使う)

食事する部屋と寝る部屋は一緒で、この部屋だけ小さな薪ストーブがあるが、この部屋で薪を燃やしても他の部屋は暖まらない。
テレビのある部屋も暖房がなく、寒さを堪えても見たい番組しか見ないことにしている。
薪も燃やし始めると急に少なくなり、今日から薪つくりを始めることにした。高さ20メートル以上もある木を4本も切ればこの冬は大丈夫だと思う。
ただ、木々が入り組んでいる大木を思った方向に倒すのは難しく、作業には十分気をつけないと事故が起きても誰もいない庭なのだから。
大木を倒す前に倒す広場を作らなければならない。今日は広場作りのため小さな木を切って薪にする作業をする。

昨年までは気温5度以上ないと外作業は行わない事にしていた。この冬は室内にいても寒いのだから0度以上だったら外作業する事にした。
朝9時半の気温は2度、電動チェンソーで小さな木を切り始めた。アチコチの木に引っ掛かり手間取ったが、明日もう一日行えば大木を倒す場所は出来るだろう。
木が真っ直ぐに立っていれば問題はないが倒したくない方向に曲がっている。チェンブロックで倒す方向に引っ張りきり倒すのは来月に入ってから行う。
庭での作業だが現場から薪置き場まで往復160歩あり運ぶのに手間取り、今日はこれしか薪は出来なかった。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北杜情報へ「70歳以上」「北杜情報」のどちらか一つだけクリックの協力お願いします。
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.