北杜市・自然の中で
山の中の独り暮らし、片目を失い福祉や医療機関、孤独死寸前までを綴る
200702<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200704
北杜市・萬休院の舞鶴松
松



武川とかかわりあって30年。有名になった真原の桜並木も幹の細い木だった。
武川には神代桜と国の天然記念物の萬休院の舞鶴松があるが、私はまだ舞鶴松を見たことがない。
一度見たいと思っていたので、昨日図書館の帰りに立ち寄ってみた。無料の駐車場もあり庭の手入れも行き届いて静かな場所でした。
残念なことに緑豊かな舞鶴松を想像していたが、何と松くい虫の被害なのか枯れかかっていた。まだ、樹形は保っていたが後どれだけ保てるだろうか。
この舞鶴松を切り倒すのか、救う手立てがあるのだろうか。枯れた松は早めに処分しなければならないが、天然記念物だけにどうするのか見守りたい。
まだ、訪れていない方、過去に訪れ感動した人。後まもなく終ろうとしている、舞鶴松を見に来てください。

写真数枚別の所で表示します。写真枚数が少ないので桜の時期に行って追加したい。


萬休院の舞鶴松

外部にファイルを出しても数日で忘れられてしまう。1時間程度かけて作ったものなので保存して、後日、参考にしたいので、リンクできるようにする。
リンクの場所に鬼家雅雄の外部ファイルから外部に出て、過去のファイルを見れるようにする。


今朝の冷え込みはマイナス4度、油断して台所の水道が凍結した。昼の気温が4.5度と5度に達しなかった。5度以上は作業と決めていたので作業は中止する。
0.5度の差なので思うが、怠け者の私にとっては有り難い言い訳である。本を読んだりブラブラ一日過ごす。
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.