北杜市・自然の中で
山の中の独り暮らし、片目を失い福祉や医療機関、孤独死寸前までを綴る
200703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200705
北杜市・実相寺と神代桜
神代桜

雨も上がりよい天気になりそうなので神代桜を見物に出かけた。
観光客が来ないうちにと8時前に家を出る。実相寺までは自動車で10分程度。既に観光客が大分来ていた。
ここで、一番腹が立つのは無料の駐車場がないことだ。普段は無料の駐車場があるのに桜の時期には有料になってしまう。地元のものも金を支払い桜を見なければならない。

神代桜は騒がれるほどの桜ではない。綺麗だったのは過去の話である。
評価できるのは寺全体の庭の手入れや、他の桜などが綺麗だから未だに人気があると思う。神代桜1本だけ植わっていたら観光客が来るだろうか。など、あまり悪口を書くと地元の人に叱られそう。
私は神代桜より枝垂桜の方が好きだ。時間が早く太陽光線が神代桜に当たらず、多くの人がカメラをセットして待機していた。

神代桜を見てから萬休院の桜を見に行ったが、満開は後2-3日かかりそうなので、写真は撮らなかった。真原の桜並木も昨日見た限りでは花は咲いていなかった。

オオムラサキセンターの水芭蕉を見てきた。沢山植わっているが、若い苗なのか苞の出ない株もあり30個程度の苞が確認できた。写真は明日載せたい。

外部ファイルを2個作ってみた。

北杜市・実相の庭と神代桜

北杜市・実相寺の枝垂桜
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.