北杜市・自然の中で
山の中の独り暮らし、片目を失い福祉や医療機関、孤独死寸前までを綴る
200704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200706
ブログ始めて3ヶ月過ぎました

3月1日からブログをはじめて3ヶ月が過ぎ、92日間よく続いたなと我ながら感心しています。
このブログの始めたときから、記事の部分のみ印刷しファイルしていますが、200枚のスペースも残り後僅かになりました。
なぜ印刷保存かといいますと、ホームページやブログは生存しているときは残りますが、70歳近くになりますと、いつ迎えにくるか分かりません。
死後遺族は、お金のかかるホームページ、ブログを廃止すると思います。そうしますと何も晩年の記録は残りません。
また、印刷しておいても、遺族が読むかどうかは分かりませんが、エンディングノートの代わりとして印刷しております。

ブログは、ホームページにない良さをもっていますが、一口で言えば新聞のようなものです。
私の場合は5日に設定していますので、それを過ぎると古新聞のようになり誰にも読まれなくなります。
ブログを始める前、何人かのブログを見ました。動きのあるページを探しましたが、この時は見つかりませんでした。
ブログの事を何も知らない私には、これならJavaScriptやHTML+TIMEなどを使ってブログ内で動かして見せると意気込みました。
知らないとは恐ろしいことですね。結果的には何も動きは出来ませんでした。ブログのテンプレートの設定で勝手なことは制限されていました。
ただ、設定を変えることも考えましたが、それならとホームページに飛ばし「外部ファイル」として出し、またブログに戻ってくればと単純に考え、ブログをはじめて1週間程度で単純なものを作り外部に出しました。
その後、ブログを数多く見ると、主にgooブログで動きのあるページを見る機会がありました。ブログによっては画面を動かすことが出来るんだと思いました。

でも、ブログを換えずに「外部ファイル」だけで続けて行く事にしました。外部ファイルは完全なホームページなのですから、検索することが出来ます。
ブログをしていても「ブログ検索」を見たこともない人もいると思います。
例えば私が「クリンソウ」のタイトルで保存した場合、すぐにクリンソウでブログ検索しますと第1位に表示され、次の人がクリンソウで保存するまで1位を保てます。
人気のあるタイトルや語句では、すぐに10位、20位と下がってしまいます。
一般の検索では上位に食い込めば、極端に下がることはなく、努力次第では順位をキープすることが出来ます。
ただ、一般の検索に載るのは2ヶ月-4ヶ月の期間が必要となりますが「外部ファイル」は検索に拾われる可能性が大きいので、以後もこの方式で行いたいと思っています。
過去の例からですと、4ヶ月以内に10位以内に入ったものは、私の場合80%を超えていると思います。
既にヤフー検索で5番目に入っているものもあります。

外部ファイルも数が増えました。【鬼家の外部ファイル】





3月1日からブログを始めました。コメントを戴いた人達のブログです。--
【コメントを戴いた方々】

スポンサーサイト
ヨモギ茶
ヨモギ
ヨモギは一般に知られた野草ですが、草餅は食べたことがあっても、ヨモギ茶を飲んだ人は少ないと思います。
ヨモギにはシネオール、ション、セキステルペンなど多くの成分が含まれ薬用植物として有名です。
高血圧、強壮、腹痛、腰痛などに効くと言われていますが、それぞれ用法が違いますので、お茶を飲んだからと全てに効くことはないでしょう。
今日はヨモギ茶を作ることにしました。下のホームページはヨモギ茶なんて飲めるの、と疑問を持った人の為に参考に載せました。
作り方は私の方法と同じなので、このページを見て作ったのではありません。

10年前頃、ヨモギ茶、クコ茶、柿の葉茶、コンフリー茶など作りました。(コンフリーは当時は健康食品としてもてはやされていましたが、今は厚労省から危険な草なので食べないよう通知が出ているそうです)

ヨモギを干してる建物

作り方は簡単、採ってきて干して普通のお茶のように使うだけです。
通常は洗ってから干すのですが、庭のヨモギなので洗わずに干しています。
この建物は、パンジーなどの秋蒔き草花の越冬小屋として屋上に作りましたが、苗つくりを止めたため改造して畳などを敷き、サンルームとして冬の勉強部屋として使っています。
この部屋は、今の時期、室温50度にもなり植物の乾燥に良いので、ヨモギ茶つくりに使いました。
だが、今日は午後一時雨となり、室温30度までしか上がらず一日での乾燥は無理となりました。

ヨモギの先端を摘めば、わき芽が出てきますので度々摘めば秋頃まで利用することが出来ます。
テンプラ、草もち、油炒め、汁の実など利用価値のある野草です。


長浜市立教育研究所の許可を得て、北中学校のパソコン部が作成したものです。(参考までに載せときます)

草木とわたしたち


大門ダム
清里湖

清里湖

大門ダム
私は、橋、神社仏閣などの建物、灯台そしてダムなどの建造物を見るのが好きです。
1時間以内に行けるダムは、昇仙峡近くにある荒川ダム、増富近くにある塩川ダム、清里近くにある大門ダムの3箇所ある。
このうち、荒川ダム、塩川ダムは複数回行っているのに、大門ダムは1度も行っていない。
南八ヶ岳 花の森公園まで来たのだから近くにあるので立ち寄ることにする。
「南きよさと」の店員に聞くと、次の信号までの距離と同程度清里方面に走ると道標があり、右折し登り坂を行くと大門ダムに着くという。
言われるままに、走ると着いたが道が凄く狭く感じた。
この様なダム工事は、ダンプカー、ミキサー車などの大型車両の通れる通路が必ずあるはずなので、倉沢橋からの道路は広いかも知れない。
着いて感じたことは、荒川ダム、塩川ダムなどと比較して、観光化されていない。
人影もなく、自動車も通らず静かな場所を好む人には良い場所だと思う。

外部ファイル、6枚の写真

大門ダム


南八ヶ岳 花の森公園
展望台から八ヶ岳

起きると雲ひとつない最高の天気であった。
こんな日に庭の草むしりしていたのではもったいないと、ドライブに行くことにした。
県立植物園に行く予定だが、自動車に乗って走り出してから、休園日は月曜日か火曜日か調べずに出てしまった。
須玉の国道141号線を目的とは反対の清里方面に行くことにした。
何キロかはしると「南八ヶ岳 花の森公園」の看板が目に入った。
何度も通っているが「南きよさと」の直売所がある事は知っていたが公園があるとは知らなかった。
オオデマリ

花の森公園は直売所の奥のリフトカーで急斜面を登った丘の上にある。リフトカーは往復300円(片道も同額)。このほか歩いても行けるそうです。公園は無料である。
詳しいことは外部ファイルに載せた公園のホームページを見てください。
展望台に登ると八ヶ岳や南アルプスの山々が奇麗に見えた。
公園は広くはないが、パンジーやアルメリア、紫ラン、コデマリ、オオデマリ、アヤメなどが咲いていた。
30分もいただろうか、リフトカーで下り直売所で少しだけ買い物して、大門ダムの見学に行ったが、このダムについては写真整理の関係で明日に載せたい。

外部ファイル、8枚の写真

南八ヶ岳 花の森公園


copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.