北杜市・自然の中で
山の中の独り暮らし、片目を失い福祉や医療機関、孤独死寸前までを綴る
200707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200709
フィオーレ小淵沢
7月28日、美し森に9時近くまでいて、その後は小淵沢インター近くにあるフィオーレ小淵沢に向かいました。
八ヶ岳高原道路を走っていたとき、前の車が急ブレーキをかけました。
車間距離はとっていたが、私も急ブレーキをかけたら、助手席に置いてあったカメラがドスンと前に投げ出されました。
植物園について写真を撮ろうとしましたら、焦点が定まらなくなっていました。
通常Pを使っていますが、オートにしても駄目でした。カメラかレンズが壊れたのか?。
レンズを交換してみたら通常に戻りました。
また、元のレンズに交換しましたら、これも元に戻っていました。
原因、わからぬまま回復してホッとしました。
植物園は畑のような所に花が植わって、今まで見た植物園とは違って変化に乏しく何か物足りなさを感じました。











花も盛りをすぎたものが植わっていたりして、期待が大きかっただけにガッカリしました。
植物の名を勉強にと思って行きましたが、広さの割には種類が少なく役には立ちませんでした。
と言っても植物園をけなしているわけではありません。
昆虫博物館もありますし、子供の広場もあります。
老人の私にとっては畑のような場所に植わっているよりも、御泉水自然園のような植物園の方が好きだというだけです。
1時間半程度見学し、植物の苗も売っていましたので何点か買い家に戻りました。

(今日は小さな写真しか使いませんでした)







スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.