北杜市・自然の中で
山の中の独り暮らし、片目を失い福祉や医療機関、孤独死寸前までを綴る
200708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200710
日向山・(山梨県北杜市)

駐車場
2007年9月15日、日向山(山梨百名山・1659.6m)に登ってきました。
日向山の名前は各地にあります。
山梨県の甲斐駒ヶ岳付近の日向山です。
場所は国道20号線の中学校東の信号を駒ヶ岳の方向に曲がります。
道なりに真っ直ぐ進むと、駒ヶ岳神社・尾白川渓谷と日向山の分岐点看板があります。
真っ直ぐ進めば日向山に行く尾白川林道。
私も始めて走りますが、精進ヶ滝林道より道幅が狭くすれ違い場所も少ないようです。
林道に入り曲がりくねった上り坂を4.5km程で駐車場に着きます。
車種によりますが10台程度のスペースがあり、その先の林道にも何台か置くことができます。

通行禁止
この駐車場にはトイレなどはありません。
駐車場の脇に登山口があります。
山頂から錦滝は通行禁止の張り紙があります。
ブログ検索などを見ますと大勢の方が通行しているようです。
現地の登山道上に張らないと効果はないようです。

登山道
駐車場には7時20分に着き、一番乗りでしたが、誰か来るだろうと思い20分ほど待っていましたが誰もきません。
7時40分に登り始めました。
ヤフーの天気予報では北杜市は晴れになっていましたが、曇り空で晴れそうもありません。
下調べの段階ではそれほどの登りはないと書いてある、ホームページもありましたが老人にとってはこの程度でも厳しさを感じます。

霧

登るに従い霧が出てきました。
富士山の展望や八ヶ岳の展望場所などもありましたが無理なようです。


アメダス
アメダスに着きました。
ここまでくればもうすぐ山頂です。

三角点
三角点の場所にも立ち寄りました。

山頂
9時30分山頂に着きました。
休息も含めてですが1時間50分もかかってしまいました。
ここは花崗岩の奇岩のある雁ヶ原ですが霧のため写真撮影は不可能です。

風景

1時間程度山頂で晴れるのを待つつもりでいましたら、30分もすると少しだけ明るくなりました。

風景


風景

もっと霧が晴れるのを期待していましたが、また霧が出て何も見えなくなってしまいました。

花
植物はこの一枚の写真だけです。名前はわかりません。
山頂で1時間20分霧の晴れるのを待ちましたが、駄目なので10時50分に山頂を発ちました。
帰り道では多くの人に出会いました。
狭い道では登り優先なので待ち時間も馬鹿に出来ません。
帰りは55分かかり11時45分に駐車場に着き、5分後の50分に出発しました。
なにしろ、狭い道なので対向車がない事を願いながら走りました。
幸いなことに、今日は往復とも対向車にあわずホッとしました。
12時15分家に着きました。と言うことは家から駐車場まで25分。
快晴の日に又行って見たいと思います。今日は残念でした。







スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.