北杜市・自然の中で
山の中の独り暮らし、片目を失い福祉や医療機関、孤独死寸前までを綴る
200709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200711
みずがき山自然公園・本谷川渓谷


2007年10月30日、ヤフーの山梨県紅葉情報を見ると、増富ラジウム鉱泉近くの通仙峡の紅葉は見頃となっていましたので行ってきましたが、まだ1週間程度早く行き過ぎたようです。
観光地はお客さんを呼ぶためなのか、早く見頃を発表するのでしょう。

ブログ検索などで通仙峡の紅葉が綺麗でしたなどと書かれていますが、通仙峡は塩川から増富までの間で、自動車は現在通れないため歩いて紅葉見物する所なのです。
増富より上流は本谷川渓谷です。
混同している方が多いようです。


塩川ダム、みずがき湖、通仙峡は次回に載せます。
通仙峡は全部歩かず戻り、自動車で本谷川渓谷に向かいました。
渓谷と道路がほぼ平行になっていますので渓流と紅葉を楽しめます。
本谷川渓谷の紅葉は綺麗でした。




みずがき山登山口、今年登る予定でしたが、心臓病のため登り1時間以上のハイキングや登山は控えたいと思います。

更に黒森の方に進むと、みずがき山自然公園があります。


みずがき山自然公園がある事は最近まで知りませんでした。
自然公園駐車場までの途中に、みずがき山の見える休息用東屋があります。


公園には大きな駐車場もあり観光バスもきていました。
白樺こそ落葉していますが、山々が綺麗に紅葉して最高に綺麗でした。
紅葉の説明文は不要だと思いますので省略します。今が紅葉のピークのようです。









スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.