北杜市・自然の中で
山の中の独り暮らし、片目を失い福祉や医療機関、孤独死寸前までを綴る
200710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200712
晩秋の八島湿原


鹿教湯温泉からの帰り道に、八島湿原に立ち寄りました。
もう、木々は落葉していることは知っていましたが、晩秋の湿原を歩くのも面白いかも知れません。
最短距離の大門街道を戻り、ビーナスラインを走り八島湿原に向かいました。
駐車場には自動車は止まっていましたが、遊歩道を歩く人は少ないようです。
2007年11月8日撮影



時計周りで一回りしてきました。緑が残っているのは、常緑樹と笹の葉だけでした。


人生の晩秋をむかえた私、この様な景色を見ると考えさせられます。
自然は春になると蘇りますが、私は蘇ることはまずないでしょうね。













スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.