北杜市・自然の中で
山の中の独り暮らし、片目を失い福祉や医療機関、孤独死寸前までを綴る
200711<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200801
チェンソー


昔から良い仕事をする人は道具を大切にすると言われている。
私は道具を大切にしたことがないので良い仕事はできない。
まず、何か始めようとすると道具がない。
近いところでは、灯油の値上がりのため少しでも使用量を減らすため薪ストーブを使うことにした。
鉈も斧も何処かにいってしまった。いくら探しても見つからない。
来週から雑木を切り倒すためにチェンソーを出してみる。
どうしてもエンジンがからず、今年は庭の木なので電動の方を使うことにした。


電動は回転しているが切れる保証はなく歯は錆びている。
歯の目立てを行って薪を切ってみた。
一応切れたが太い木の切断はどうか実際に切ってみないと分からない。

この電動のチェンソー意外と重く、消費電力も多い。
太い木を切るには適しているが薪を切るには大きすぎる。
以前小型のもあったが、無理な作業をしてモーターを焼いてしまった。
今日、買い物に出かけ小型のものを買ってくる予定。
エンジンのチェンソーは暖かくなってから分解し整備をしたい。
一日かけて大工道具や電気、鉄筋、園芸などの道具を整理しないと作業のたびに購入していたのでは大変な出費だ。
17日から倒木予定をしていたが、来週末からに延期する。


スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.