北杜市・自然の中で
山の中の独り暮らし、片目を失い福祉や医療機関、孤独死寸前までを綴る
200804<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200806
雑木林の中の花壇
ギボウシ
雑木林の中でクリタケの栽培していた場ですが、ホダギが古くキノコの発生は僅かです。
この場所に屋上で育てた、植物を植えることにしました。
自然の中で違和感があるが、一般家庭のように柵を立てることにしました。
主な理由は地上部分が枯れると、庭に来た人が踏みつけてしまい、土が硬くなってしまいます。
また、万一の時このようにしておかないと、植物の分からない都会の親族は雑草として処分されてしまう恐れがあります。
これは、先日植えつけた実生から育てたギボウシです。

クリンソウ
ここの植物は実生から育てた白花クリンソウです。
赤花を1株だけ混ぜて植えました。
このようにして、植えますとピンクのクリンソウも出来るかもしれません。

ヒューケラ
ここの植物はヒューケラ5種類とギボウシなどが植えています。

西洋ツユクサなど
ここの植物は西洋ツユクサ・シャスタデージーなど、色々な植物を植え付けました。

色々なもの
ここにも沢山植えましたが、柵の材料は使いきってしまいました。
店にあるものを全部買ってきたのですが、まだ大分使うようです。
一度に行うと大変なので、これからは毎月1区画ずつ柵をつける予定です。





スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.