北杜市・自然の中で
山の中の独り暮らし、片目を失い福祉や医療機関、孤独死寸前までを綴る
200806<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200808
モリアオガエル
また、残念な報告をしなければなりません。
第二の卵塊が孵化して1週間がたちました。第一と同じように急に元気がなくなってしまいました。
この時期は孵化したときにお腹につけてくる黄色い餌がなくなる時期なのです。
水面にじっと浮いていたり、動かなかったりと活発さがなくなってしまいます。
別に死んでいるわけではなく触れば動き出します。
これが本来の習性かもしれませんが、まだ勉強不足、心配なので再び池に放しました。
池には天敵も沢山いますが、何匹かは成長してくれると思っています。
来年の今頃までに、モリアオガエルの知識は身に付け二年連続で失敗することのないようにしたいと思います。





スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.