北杜市・自然の中で
山の中の独り暮らし、片目を失い福祉や医療機関、孤独死寸前までを綴る
200809<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200811
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
信州峠・国立天文台(野辺山)・清里の森

信州峠・山梨と長野の県境


峠の山梨県側の駐車場・横尾山登山口


野辺山の国立天文台




最大の電波望遠鏡




獅子岩駐車場から八ヶ岳


清里の森


清里の森


清里の森


みずがき山自然公園を後にして黒森に出て右折し、信州峠に向かいました。
道路は舗装されていますが道幅は狭く、すれ違いは広い場所を見つけないと無理なようです。
27日は対向車もなく信州峠(標高1464m)に着きました。山梨と長野の県境になっています。
駐車場は山梨県側と長野県側にあるそうです。
横尾山登山口があり1時間40分程度で山頂に着くと、どこかのページに書いてありました。
長野県側はすぐに2車線道路になり景色も素晴らしく快適にドライブできました。
そして、野辺山に着きましたが何処に観光施設があるか、予定外のコースのため下調べしてきませんでした。
以前来ました国立天文台を見学し、獅子岩から八ヶ岳を眺めましたが、山頂付近は雲がかかっていました。
雲の間から白い山肌が見え、八ヶ岳も雪が降った感じでした。 
この獅子岩からは飯盛山登山口があり、広い無料駐車場もあります。

その後、清里に行きました。2日前の土曜日に来たばかりですが、渓谷のハイキングをしてしまいました。
昨日の日曜日にはマラソンでこの周辺も賑わったと思いますが、今日は人影もなく静かでした。
今日の目的は駐車場が何処にあるのかなどの下調べが目的で、清里の観光は日を改めて出かけたいと思います。

昨年の9月に天文台には行っています。その時の写真【国立天文台 (野辺山)】
天文に関する詳しい情報は、こちらで調べてください。【野辺山の国立天文台】
2008年10月27日撮影。





スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。