北杜市・自然の中で
山の中の独り暮らし、片目を失い福祉や医療機関、孤独死寸前までを綴る
200811<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200901
鉢植えの越冬・反省


昨年の鉢植えは屋上より地上に降ろし、囲いの中に入れて枯葉を鉢の上に枯葉を積んで寒さを防ぎました。
このようにすると殆ど枯れずに越冬しましたが、屋上から地上に降ろすのが大変な作業なのです。
来春には地上から屋上に上げる作業をしなければなりません。
この冬は屋上で越冬させることにしました。コンパネで枠を作る予定でいましたが経費がかかるので取りやめました。
ただ、1箇所に集めただけです。ペンギンなどは寒さを防ぐため一箇所に集まりますが、植物を集めても寒さ対策には効果はないと思います。
この上に枯れ葉を積みますが、冬は風が強く多分飛んでしまうと思います。
後は、植物の生命力に任せるつもりです。植物に自己責任をとらせるのは残酷ですが、仕方がないと思っています。
特に寒さに弱い常緑樹はサンルームで越冬させるつもりです。

私は今年3月20日に「株式投資・罫線」を書きました。今騒がれている金融危機は昨年半ばには一部では知られていました。
知っていながら何も対策をしなかった私、更に3月20日後も罫線を書くのを途中で止めてしまいました。
その間、ブログやホームページの画像をどのように動かしたら良いか、などに頭を使っていました。
そして、金融危機が現実のものとなってしまい、反省の意味からもブログやホームページとは暫くの間距離をおくことにしました。
ただ、更新は私が山の中で生きていることを発信する場でもありますので、規定期間内(20日)にはつまらない記事でも更新します。

スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.