北杜市・自然の中で
山の中の独り暮らし、片目を失い福祉や医療機関、孤独死寸前までを綴る
200902<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200904
春の小さな作業

巣籠もり生活
パソコン室の側の梅の花
クリンソウの花壇
枯葉を取り除いた花壇
育苗場所の枯れ葉の除去
既に発芽して一部もやし状態
鉢に蒔いた福寿草
シイタケ小屋
雨が少ないので散水する
サンルームで育てたボケ



3月25日・朝8時頃に降り出した雨は10時頃には雪になって11時頃には積もり始めましたが、この季節自動車が走行出来ないほどには積もらないと思います。
春から冬に逆戻り、寒い中パソコン室から書いています。

巣籠もりと言っても家の中でじっとしている訳ではなく雑用が沢山あります。

花壇に枯葉が積もっていますが、親株だけだと枯葉を押しのけて芽を出しますが、親株からこぼれた種から苗を育てるには枯葉を退ける必要があります。
怠ると発芽したものの、もやしのように育って苗にはなりません。
毎年行うのですが、早いと霜の害に遅いともやし状態になってしまいます。

また、雨は降るのですが量が少ないためシイタケの芽がなかなか出てきません。
今日、雨や雪が降るとは思いませんでしたので散水をしました。
外に放置した古いホダギから少しシイタケが生えていましたが無くなっていました。
今年から古いホダギの分はサルに与えることにしました。
(作業と写真は3月24日)





スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.