北杜市・自然の中で
山の中の独り暮らし、片目を失い福祉や医療機関、孤独死寸前までを綴る
201001<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>201003
冬眠中のモリアオガエル
飼育室の気温グラフ衣装箱の中に小箱を入れて冬眠全体の冬眠の様子・23匹います時々小さく動きますので生きています4月中旬まで眠らせる予定です


お久しぶりです。ブログを中止してから半年以上になりますが、時々ホームページの不都合があり、連絡するためブログを使用しました。
完全に中止するか決断を迫られる時期になりました。1ヶ月以上中止するとトップにコマーシャルが入ったり、コメント欄に本人が返事を書いても本人の承認手続きがあり面倒ですので、このブログは「カエルの関係」に特化したブログとして使用を続けたいと思います。
原則として「カエル」関係以外の事は書かないつもりですが、特別の異常事態が起った場合は書くかもしれません。

11月中旬に冬眠させてから3ヶ月過ぎましたが、後2ヶ月間、同様に眠らせ続けさせます。
起こすのは簡単で温度を少しずつ上げていけば、カエルの体内変化が起きて目を覚まします。寒い時に目を覚まされますと餌がなく、餌となるコオロギも寒さに弱いため4月中旬まで目が覚めないようにします。
これから時々気温が高くなることも予想されますので、衣装箱に水を凍らせた容器を入れて温度が上がらないようにしています。
今年は衣装箱ではなく、小屋を作りその中で飼う予定で3月に入ってから小屋作りを始めます。
ただ、70歳になってから50肩のような症状になり左手が自由に使えず、工事に手間取るかもしれませんが3月中に完成させる予定です。

スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.