北杜市・自然の中で
山の中の独り暮らし、片目を失い福祉や医療機関、孤独死寸前までを綴る
201005<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201007
モリアオガエル・孵化
.


今年我が庭でのモリアオガエルの産卵はありませんでした。まだオスは鳴いていますが空しく聞こえます。
戴いてきました卵塊が6月27日に孵化しました。孵化と言いましても池に落ちたという意味で卵塊の中では何日か前に孵化しているはずです。
約1ヶ月でカエルに育てるのは池では水温が上がらず無理なのでケースで育てようと6月28日に20匹程すくってみました。
しかし、29日朝オタマジャクシを見ると仮死状態になっていました。一昨年と同じような状態になり慌てて仮設池に戻しました。
昨年は孵化からカエルになるまで池で育てて50日かかってしまいました。原因は水替えの時に井戸水を使用し水温を下げてしまったためだと思います。
今年は、汲み置きし水温をあげて水替えを行い、昨年より何日か短縮するつもりです。
下の写真はモリアオガエル専用の仮設池の中。オタマは池全体で200匹以上はいると思います。6月29日撮影・孵化の写真は27日撮影・オタマの写真は28日撮影
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.