北杜市・自然の中で
山の中の独り暮らし、片目を失い福祉や医療機関、孤独死寸前までを綴る
201006<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201008
モリアオガエル・卵塊(2)・カエルの整列

.


30日のブログをアップしてから仮設池のオタマジャクシを見に行きました。
大きな池の一番奥にヒキガエルのオタマジャクシが群れています。上陸したヒキガエルはケースで飼っていたもので、池のオタマジャクシはやっと足が生えてきました。
このオタマのところまで行くと、なんとオタマの真上の枝にモリアオガエルの卵塊がありました。29日も来ましたがこの時にはありませんでしたので30日産卵した模様です。
ただ、今までのと違って体積は半分以下と小さいものでした。早速仮設池の上に移しましたが産卵日の違うものを一緒に育てて大丈夫なのかと言う問題があります。
約10日後に孵化するのでそれまでの宿題とします。私は今年の産卵はないものとあきらめていました。オスはあきらめずに長い期間鳴き続け目的を果たしたのですね。

3枚目の写真は朝の寝姿ですが、これほど一箇所に整列していたのは初めです。

スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.