北杜市・自然の中で
山の中の独り暮らし、片目を失い福祉や医療機関、孤独死寸前までを綴る
201008<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201010
プレハブ小屋倒壊寸前・棚の製作
30年以上前に建てました6畳のプレハブ小屋 腐ったり地盤沈下などで使用していませんでした 倒壊の恐れがあり、内部から支える工事をしました 見栄えは関係なく倒壊だけは防がないと 使わないのは勿体ないので棚を作ることにしました 左は2段の棚を作り大工道具を整理する予定 右は1段ですが増設も出来ます・釘などの小物を整理

30年以上も前にこの土地を買いました。始めは民宿などに泊まっていましたが、費用もかかるのでとりあえず寝泊りできる6畳のプレハブを注文しました。
庭の真ん中に沢が流れていましたので、せせらぎを聞きながらと思い沢の側を造成して建てましたが、数日するとせせらぎが五月蝿く感じるようになりました。
月日がたち傷みもひどく小屋も使用しなくなり、ガラクタが入っていましたが、今年の春様子がおかしいので調べると小屋の下の部分が広がっていました。
このまま放置しておくと倒壊は免れません。使用していないのですが、最初に建てた建物なので東電のメータ、配電盤や電話線の中継点になっています。
倒壊させるわけにはいかず、倒壊を防ぐには内部から支えるしか方法が浮びません。見栄えはどうでも良いので春に工事をしました。

この30年間で色々なものを作りました。道具も沢山買いましたが手入れや管理が悪く、何処に何を置いたか分からなくなっています。
何か工事をするために、アチコチの部屋や車庫などで道具探ししています。物忘れしやすい年頃なので1ヶ所にまとめることも必要です。
プレハブ小屋の補強により空間が出来ましたので、棚を作る工事を8月に行いました。これから散らばった道具を集め整理整頓したいと思います。


にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 住まいブログ DIYへ(ランキングに参加しました。クリックしてね)
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.