北杜市・自然の中で
山の中の独り暮らし、片目を失い福祉や医療機関、孤独死寸前までを綴る
201008<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201010
我が辞書に不可能と言う文字があった
この池用の井戸は22年も前に作りました。正月休み小雪がちらつく寒い日に井戸を掘っていました。
正月に母が倒れたと姉から電話があり横浜に戻り、会社に長期休暇を出し、春を待って横浜から山梨へ母を連れてきて闘病生活に付き合い、そのとき暇な時に造った池と井戸です。

人は死んで名を残す。と言いますが私は偉業など達成し名を残せませんので、造った構造物に名を残しています。
これがポンプ室内部です。配管がすっきりしませんが、以前のポンプとこのポンプの吸い込みや排水口違いから少し複雑になってしまいました。
一昨年の秋、冬期は使用しませんので水抜きして冬場を越し春になり回しましたが動かなくなっていました。原因は石などが入った様です。
今回棚池などの水はこのポンプを使用したいので修理することにしました。
配管を切り離し、取り出しました。
ポンプヘッドを取り外し、電源を入れると回りました。「何もしないのに直ってしまった」と勘違いしてしまいました。
ヘッドを取り付けてもとの位置に収めて電源を入れると、モーターが回りません。ヘッドを外すと回りますのでこの辺に原因があるようです。
何回となく繰り返すうちにヘッドをつけても回るようになりました。そして呼び水を入れて電源を入れますとモーターは回るのに水は吸い込まず、何度行っても無駄でした。
一度冷静さを取り戻すため今回は修理をあきらめ、日を改めて行うことにしました。棚池の水は当分は水中ポンプで行うことにします。
「私でも不可能なことがあるのですね」なんて、一度言ってみたいですね。(不可能と挫折の我が人生でした)


にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 住まいブログ DIYへ(ランキングに参加しました。クリックしてね)
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.