北杜市・自然の中で
山の中の独り暮らし、片目を失い福祉や医療機関、孤独死寸前までを綴る
201010<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201012
冬期学習部屋
.
昨日少し強い風が吹き、落葉樹の葉は殆ど落ちてしまった。屋上も枯れ葉だらけになり、近日中に掃除をしなければなりません。
30年前は庭からも甲斐駒ケ岳や八ヶ岳が見えたが、木々が大きくなり冬期の落葉した時期に山頂付近が見えるだけになってしまいました。
屋上の歩道橋を渡った所に小さな建物があります。昔、種からパンジーなどの苗を育て冬期を越す育苗小屋であったが、今は冬期の学習小屋として使っています。
庭に色々な建物を作ったが、この建物の一階部分が一番難しかった。岩を避けたり岩に乗せたりして基礎を作ったので変則5角形になってしまった。
2階部分も下の構造に合わせたために変形4角形となり手間がかかりました。

.
夏場は暑くて勉強部屋としては使用できません。10年前カシオのキーボードを入れておきました。
秋になって見ますと鍵盤が暑さのため変形して使えなくなってしまいました。夏場は蒲団置き場として使用しています。
蒲団などを片付けて掃除して炬燵を入れただけですが、暖房なしに室温が20度程度になります。ただ、曇った時には寒いので使用できません。
冬期学習と言いましても12月は2時間程度しか陽が差し込まず、1月、2月と太陽が高くなると日照が長時間なりますので、主に1月半ばから2月に使用します。

近年では冬期学習と言うより日向ぼっこする時間が増えてしまい、以前のようなガムシャラな学習意欲は消えてしまいました。悪い事は全て歳のせいにしています。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ(カエル部門止め新たに出直しました。・・クリックお願いします)
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.