北杜市・自然の中で
山の中の独り暮らし、片目を失い福祉や医療機関、孤独死寸前までを綴る
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
レンゲツツジ・ヤマツツジ・マムシグサ・ウラシマソウ
ウグイスも囀り、モリアオガエルも鳴き出しました。カエルの雄が鳴いてから雌が やってくるのは1週間以上かかるそうですが、例年より早く卵塊が見られるかもしれません。


レンゲツツジ・庭に自生しているものです。何株もあるので大事に育てるつもり



ヤマツツジ・庭に点在していて花の時期に少し差があります



マムシグサ・雌の株で草丈60センチもあります・この仲間は性転換することで知られてい ます



雄株で草丈25センチ程度です・大きく育つと雌株になります



ウラシマソウ・マムシグサと同じテンナンショウの仲間ですが、昨年動物に食べられてし まいました
自生してマムシグサは食べられる事はないのに買ったものを食べるとは腹が立ちます
球根が残っていたので復活出来そうです



にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ クリックの協力お願いします。


スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.