北杜市・自然の中で
山の中の独り暮らし、片目を失い福祉や医療機関、孤独死寸前までを綴る
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
イチャクソウ?
コバナイチャクソウ

コバナイチャクソウ
我が庭やその周辺の山林に自生している。
山林の湿った所に生えている常緑の多年草です。
葉をすり潰し絞り汁を、切り傷、毒虫に指された時に塗ると痛みがなくなるという。
このように薬用にするのでイチャクソウ(一薬草)の名がある。
ただ、我が庭のイチャクソウはコバノイチャクソウかも知れない。
自生している割には気難しく、移植すると上手く育たず、だいぶ枯らしてしまった。
今後は、出来るだけ自生のままで育てたい。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
可愛いですね!
鬼家さま 純白の清楚なお花ですね。
何センチぐらいなのでしょう。
大切に育ててくださいね!
枯葉の間から逞しく伸びている姿、なんていじらしいのでしょう。
2007/06/25(月) 20:21:01 | URL | ちひろ #-[ 編集]
純白のイチヤクソウ
今晩は~・・・・。
イチヤクソウ、大好きな花です。
すり傷に効くとは、始めて知りました。
此花は、移植を本当に嫌う植物ですね。
昨年、福島県の、五色沼に出かけたときに、赤花のイチヤクソウを見ましたが、薄暗い山の中で、可愛く咲く姿が、印象的でた・・・・。
2007/06/25(月) 21:45:10 | URL | hisata #-[ 編集]
大好き・・・
好きです一薬草、でも難しく我が庭では無理のようです。よかったこちらで見せていただける。時々更新してくださいね。
有難う御座いました。
2007/06/25(月) 22:17:38 | URL | 紫陽花 #-[ 編集]
こんばんは
ちひろさん、こんばんは。
花の大きさは1センチもないと思います。
明日にでも測ってみます。
大事に育てたいと思います。
2007/06/25(月) 22:28:45 | URL | 鬼家(オニイエ)雅雄 #-[ 編集]
こんばんは
hisataさん、こんばんは。
薬用植物で、外科的なものから、乾燥した葉を煎じて飲めば内科的なものにも効果があるそうです。
移植では何度も失敗しています。
雑木林の庭には適した植物だと思っています。
2007/06/25(月) 22:36:13 | URL | 鬼家(オニイエ)雅雄 #-[ 編集]
こんばんは
紫陽花さん、こんばんは。
園芸店では売っているのを見たことはありませんので、一般に出回っていないかもしれません。
ここでは、あちこちに自生しています。
2007/06/25(月) 22:43:01 | URL | 鬼家(オニイエ)雅雄 #-[ 編集]
敷き詰めた落ち葉の庭に・・・。
落ち葉が敷き詰められた半日陰の庭、
こういう条件がいいのですね。
以前山野草好きの友人と色々と買い集めたことがあります。
やっぱり、我が家では育たないようです。
(夏に枯れさせてしまいます)
イチヤクソウも名前だけは覚えています。
どれだけ多くの山野草を「お星様」にしてしまったことか。
やっぱり野や山にありてこそ山野草なんですね。
鬼家さんのお庭は山野草の宝庫ですね。
イチヤクソウの花、実物を見てみたいです。
2007/06/26(火) 06:57:36 | URL | sakko #-[ 編集]
おはようございます
sakkoさん、おはようございます。
我が家では日当たりが悪く、木を切ればよいのですが、切ると雑草が茂って困ります。
反面、半日影を好む山野草には適しているのかでしょうか、生育は良いようです。
それでも移植すると枯れてしまうものもあります。
この周辺も開発が進み、山野草も少なくなってきました。
出来るだけ種を採り増やしたいと思っています。
2007/06/26(火) 07:41:15 | URL | 鬼家(オニイエ)雅雄 #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.