北杜市・自然の中で
山の中の独り暮らし、片目を失い福祉や医療機関、孤独死寸前までを綴る
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
野辺山の国立天文台

駐車場

2007年9月20日、飯盛山に登った帰り道、国立天文台を見学しました。
広い駐車場があります。一般車は施設内に入れませんのでここに駐車します。

通路
守衛所に行くと、県名と見物者の人数を書きます。
氏名などは書く必要はありません。
見学者のコースは定められています。
コース以外の場所には入れません。
コース内での撮影は出来ます。
見学時間は8時30分から17時までです。

アンテナ
地球から宇宙を見るには、一般的に光学的望遠鏡を使うのと、電波を使ってみる方法があるようです。
無学の私には良く説明できませんので、興味のある方は直接ホームページで調べてください。
左上の「戻る」で戻ってください。--野辺山の国立天文台

アンテナ
この施設内にはいろいろなアンテナがあり、それぞれの役目があるそうですが、短時間で覚えられるほどの頭脳は持っていません。
各アンテナには説明する場所が設けられていますが、読んでも多分私は理解できないでしょう。

アンテナ

アンテナ直径45メートル。この施設では最大のアンテナです。

アンテナ

広大な敷地と凄い設備に圧倒されそうです。宇宙の研究に天文学的な膨大な国費が使われていると思います。
これが一般の国民生活にどのように役に立つのでしょうか。無知な私には分からない事ばかりです。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
野辺山の天文台
こんばんは。
野辺山の天文台には私も行った事があります。
このあたりの夏の景色が好きです、飯盛山にも言った事があるのですがあまりにも昔のことで記憶にありません、近くでキャンプをした記憶があるくらいです。
2007/09/23(日) 18:32:29 | URL | 写楽爺 #-[ 編集]
こんばんは
写楽さん、こんばんは。
私は、天文学と考古学は無くても良い学問と思っています。と言ったら言いすぎですが。
天文学より、仕事柄鉄骨の骨組みの方に興味があって、見てきました。

飯盛山は期待していた以上に良い印象を受けました。
と言っても、山の良し悪しは行った日の天候で決まると言っても言い過ぎではないと思います。
この日は、途中から良い天気になり良かったです。
2007/09/23(日) 19:19:45 | URL | 鬼家(オニイエ)雅雄 #-[ 編集]
こんばんわ♪
お久しぶりです♪m(_ _)m

こんな大きな天体望遠鏡はどうやって見るんでしょうね???
一度のぞいて広い宇宙が見てみたいです。

それにしても秋の空になったせいなのか、空が吸い込まれそうにきれいな「青色」ですね~~♪
2007/09/23(日) 22:42:52 | URL | マーゴ #-[ 編集]
こんばんわ
マーゴさん、こんばんわ。
この望遠鏡は光学的なものではなく、宇宙から発せられる微弱な電波を集め、コンピュータ処理をして見ますので、コンピュータの大きな画面で見るのではないかと思います。

空が青いのは野辺山は空気が良いからではないでしょうか。
マーゴさんも、野辺山に行けば、花粉症が治るかも知れませんね。
2007/09/23(日) 23:42:25 | URL | 鬼家(オニイエ)雅雄 #-[ 編集]
野辺山の天文台は、
私も主人と6年位前に行った事があります。
超広角レンズのテストに行きました。
一番大きいのは普通のカメラでは全部写らない位大きくてびっくりしました。
電波の影響を受けない山に囲まれた場所にあるそうですね。空気も澄んでいてきれいな青空だったのを覚えています。
 
2007/09/25(火) 13:07:51 | URL | yopiko #-[ 編集]
こんにちは
yopikoさん、こんにちは。
この日も良い天気でした。
あいにく、全てのアンテナが上を向いていて、考えていたアンテナ斜めの写真が撮れませんでした。
大きくて近くでは撮れないので遠くから撮りました。

娘さん奇麗ですね。ご結婚おめでとうございます。
2007/09/25(火) 13:33:12 | URL | 鬼家(オニイエ)雅雄 #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.