北杜市・自然の中で
山の中の独り暮らし、片目を失い福祉や医療機関、孤独死寸前までを綴る
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
シイタケ


今年は残暑が厳しかったのか自然界のキノコの発生が遅れているようだ。
昨年は9月25日に発生したナラタケが未だに出る気配がない。
石和の知人がキノコの発生具合を見にやってきた。
転がしてあるホダギに大きくなったシイタケが十数個生えていた。
ここまで、大きくなると美味しくないので知人が食べるというのであげる。


今年は猿があまり来ない。
村に行けば畑には作物が沢山あるので、そちらに出稼ぎに行っているのだろう。
知人にあげたシイタケより一回り小さなシイタケは自分用として確保しておく。
雨にあたって急成長したシイタケは美味しくないが食べることにした。
我が家のシイタケのホダギは古く更新しないといけない。
来春に少しだけ作り直そう。


隣人から頂いたハナトラノオ地植えのものを鉢植えにした。
地植えのものは日当たりと、虫のため殆ど花は咲かないようだ。


春に挿し芽したハマギクが咲きそうになった。
親苗よりも良く咲きそう。
咲きそろったら又載せたい。


アメリカハナミズキの実が熟してきた。
種を採って蒔くつもりでいるが何年で花を咲かせるのだろうか??。
発芽して、花が咲くまで私が生きている保証はないが。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
自家製の椎茸
何時までも暑く彼岸花の咲きが遅いのを気にしていた私ですが、キノコも同じだったのですね。
椎茸沢山できるのですね。
「わ~~安い」と思ったら中国産。
これはちょっと・・・・。
産地を見ながら買いますが、自家製だと心配無しですね。
ハナトラノオは私のところではどんどん増えて困り者ですが、鬼家さんのところではあまり育たないのですね。
気温などが影響するのでしょうね。
↓家の庭にトリカブトが咲いているのにはピックリです。
綺麗な花ですのに根に猛毒があるのですね、
花には毒が無くても触るのが怖い気がします
2007/10/04(木) 07:00:27 | URL | sakko #-[ 編集]
自家製の椎茸
sakkoさん、おはようございます。
シイタケを作っていて、近頃では猿に盗られてあまり食べられません。
今年は村の作物の収穫期と重なったのか、猿はそちらに出かけているようです。

雑木林の庭のため日当たりが悪く草花が育ちません。
少し、役立たない雑木を間引こうと思っています。

トリカブトはこの周辺に自生しています。
この花も日影だと花芽が少なく育ちが良くありません。
来年は庭の整備をしたいと思っています。
2007/10/04(木) 07:18:01 | URL | 鬼家(オニイエ)雅雄 #-[ 編集]
シイタケ
この記事を拝見し、我が家の庭の隅に置いたままのシイタケのほだ木を見に行きました。
まだ芽さえも出ていません。
我が家の場合は、毎年暮れから4月初め頃までが食べられます。
鬼家さんの所は早いですね。
ちょっと採り遅れると大きなお化けシイタケになりますよね。

一昨年から桜の木にナメコ菌を植え込んでいますが、こちらはまだ一度も口には入りませんが・・・
あと何年で姿を表してくれるのでしょうか?
2007/10/04(木) 13:18:32 | URL | naoママ #-[ 編集]
シイタケ
naoママ、こんにちは。
こちらの方が気温が神奈川より低くいので早めに出たのだと思います。
早く出すには、水に漬けるとか小口をハンマーで叩くなどをして、菌に刺激を与えるのも方法です。
ナメコを桜の木に植えつけるなんて、本格的ですね。
ナメコの発生には湿度が必要なので、ホダギを半分程度土に埋めるか、土の上に寝かせていると思います。
シイタケのように立てかけていては発生しないと思います。
ナメコは早くて1年、遅くて2年で発生します。
したがって、管理に間違いがなければ、この秋に発生すると思います。
キノコには発生する温度(シイタケは気温、クリタケなどは地温)がありますので、その温度まで下がらないと発生しません。

2007/10/04(木) 16:30:53 | URL | 鬼家(オニイエ)雅雄 #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.