北杜市・自然の中で
山の中の独り暮らし、片目を失い福祉や医療機関、孤独死寸前までを綴る
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
紅葉の乗鞍高原

善五郎滝への道
10月18日・最悪の体調の悪さ、宿をキャンセルするか出かけるか迷ったあげく、8時に家を出ました。
宿の予約は一種の契約です。キャンセル料を支払えば解決するように見えますが、契約不履行の罰則としてキャンセル料があるのです。
キャンセル料を支払っても、契約不履行と言う、約束事を守らなかったことの、心の傷は私には残ります。

観光センター前に11時に着きましたが、天気予報は外れどんより曇っていました。
バスで上までとは考えましたが、体調や天候を考慮して断念し、自動車で周辺の紅葉を見ることにしました。

乗鞍は以外に楓が少なく、白樺などが多く真っ赤な紅葉を期待していましたが残念でした。
写真技術の未熟さから良い写真は撮れませんでした。

展望台から

駐車場から500メートルほどで善五郎の滝展望台があります。バックの乗鞍岳は見えませんでした。

滝

観光客も誰もいない静かな善五郎滝。コースの上では大勢の人と出会いました。

休暇村周辺
国民休暇村周辺です。ここに駐車して牛留池に行くことが出来ます。

牛留池

牛留池の周辺は針葉樹が多いので、紅葉は期待できません。乗鞍岳がバックにあるのですが残念。

ゲートより上の車道

三本滝のゲートは一般車は入れません。一般者は入れますので少しだけ歩きました。

まいめの池周辺
まいめの池の奥に楓がありました。

モミジと言う木は無いと以前本で読んだことがあります。
モミジとは紅葉する木の総称らしいので、あえて楓と私は言っています。
ただ、○○○モミジと前に名がつく木はあります。

まいめの池周辺

まいめの池の周辺です。偲ぶの池かも知れません。

どじょう池周辺の白樺

どじょう池の道路を挟んだ反対側の白樺林です。

どじょう池周辺の白樺

同上

一の瀬園地

一の瀬園地


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
無理は禁物!
こんばんは。
体調不良なのに良くお出かけになりましたね、確かに宿のキャンセルは心苦しいものですが、無断キャンセルは別として、他の契約とは違って決められた手順を踏めば問題ないと思います。
大分前ですが当日キャンセルしてしまった事があり後日誤りの電話とキャンセル料を送ったところ、お土産を送ってくれたところがありましたよ。

写真は良く撮れなかったとの事ですが、外部ファイルで見る限り綺麗な写真があります、「牛留池」や「まいめの池付近」の湖面に映る木々など綺麗でした。
無理をなさらず十二分に体調を考慮されてお出かけ下さい。
2007/10/21(日) 22:08:03 | URL | 写楽爺 #-[ 編集]
おはようございます
写楽さん、おはようございます。
1時半に心臓の異変で目が覚め、その後眠っていませんので、旅行は無理だと思っていましたが、性質上出かけてしまいました。

今後は、当日予約の宿を探し体調の良いときに出かけたいと思っています。

晴れの日は良く撮れますが、曇った日などの撮影は不慣れです。
牛留池など乗鞍岳が見えれば良かったのですが。勉強不足ですね。
2007/10/22(月) 06:26:54 | URL | 鬼家(オニイエ)雅雄 #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.