北杜市・自然の中で
山の中の独り暮らし、片目を失い福祉や医療機関、孤独死寸前までを綴る
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
猿・倒木準備


近頃猿が頻繁にやってくる。
農家の米や野菜などの収穫が終って食べ物がなくなったのだろう。
今年はドングリが豊作で庭や屋根の上にたくさん落ちている。
落ち葉をかき分けてドングリを捜して食べている。
今は、猿の被害にあうものはなく、自由に遊ばせている。
カメラを向けると一目散で逃げてしまう。





新しい小さな電動のチェンソーを買ってきた。軽いので当分はこれで切断する。
太い木は今年は切らなくても100本程度の原木は切れると思う。


前回のブログで週末から行うと書いたが、今日から少しずつ怪我をしないように行いたい。
素人が行う倒木は教科書どうりには倒れず、自分の方に倒れ年間何人か命をなくしている。
時間は充分あるので、ゆっくりと腰痛に気をつけて切り倒したい。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
自然の中の生活
こんにちわ。

「猿が庭に出てきて遊んでいる」と聞くと「都会の人間は自然の中での生活はいいですね」と思う。
でも自然の中での生活はいろいろと自分でやらねばならず、大変でしょうね。
怪我をされないよう、気をつけてください。
2007/12/17(月) 11:18:05 | URL | よっちゃん #-[ 編集]
自然の中の生活
よっちゃん、こんにちは。
猿さえ来なければ良い場所なのですが、老後の生活は猿の為狂ってしまった言っても良いくらいです。
庭があるのに野菜が作れないのが痛手です。

今日からシイタケの原木つくりを始めました。
数年行っていなかったため、感が鈍りどじなことばかりやっています。
怪我だけはしないようにと思っています。
2007/12/17(月) 12:19:59 | URL | 鬼家(オニイエ)雅雄 #-[ 編集]
共存!
鬼家さま お猿さん可愛く見えます。
野生の動物と共存されているのが良いな~って。
ごめんなさいね、被害受けていらっしゃるのにね。
家ではピラカンサの実を鳥さん達に食べて貰おうと育てました。
自然が破壊されるばかりなので、野生の動物に同情してしまいます。
お怪我されないようにしてくださいまし。
2007/12/18(火) 09:23:20 | URL | ちひろ #-[ 編集]
共存!
ちひろさん、こんにちは。
猿は数十頭の集団で来るので、見ごたえはありますが、迷惑な動物です。
我が家のピラカンサは今年も実がなりませんでした。
寒いため木が育たないようです。

11月に遊び歩いて、気温が氷点下の今になって忙しく動いています。
怪我のないように注意します。
2007/12/18(火) 12:12:55 | URL | 鬼家(オニイエ)雅雄 #-[ 編集]
お猿さんが普通のように来るとは~
困ることもあるようですがジッと見ているうちは可愛らしくていいですね。
動物園でしか見られませんから、
3年前に上高地で一泊したとき見ました。
カメラで撮れれば撮りたかったです。
2007/12/18(火) 14:08:25 | URL | 玲 #-[ 編集]
こんにちは
玲さん、こんにちは。
今は全ての野菜作りは止めましたので、被害にあうのはシイタケだけですが、シイタケ小屋の金網を完全に直しますので、もう猿の被害はなくなります。

たくさん来ますがカメラを向けると一目散に逃げてしまい、表面からの写真は撮れません。
猪、鹿、狸なども来ますので撮ってみたいと思っています。
2007/12/18(火) 16:12:47 | URL | 鬼家(オニイエ)雅雄 #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.