北杜市・自然の中で
山の中の独り暮らし、片目を失い福祉や医療機関、孤独死寸前までを綴る
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
ブログの印刷と製本(2)

2月20日に「ブログの印刷と製本」を載せました。晩年の自分史でもあり、エンディングノートの代わりに書いています。
そして、今まで印刷したものは読みにくく、新たにテンプレートを削除し、画像も自分のパソコンに取り込めば、死後、親族が見ることが出来ます。
また、3日ずつ書いていけばいずれは追いつくとも書きました。

3日ずつ書くと数ヶ月かかってしまいます。その間に健康でいられる保証はありませんので一気にHTML化して印刷することにしました。
昨年3月から今年の2月末まで、約2週間今朝やっと追いつきました。

また、本文だけでなくコメントも同時に印刷しました。1年過ぎて読み返すと結構懐かしく思いますが、これを数年後に読み返すと尚一層懐かしくなると思います。
人間明日のことは分かりません。
パソコンが弄れない健康状態や施設に入る人もいるかも知れません。
本文だけでも印刷しておくことをお奨めします。


書き直しに伴い、写真のように数百枚の印刷が無駄になりました。
勿論裏をメモ用紙として使います。
使用したインクも大分無駄になりましたが、私は純正インクを使っていません。
私のホームページからの学習が多く、殆ど一度印刷して学習しますので1年間に膨大な枚数になり経費もかかりますので、通販で詰め替えインキを買っています。





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
凄い作業ですね!
鬼家さま、もう追いつかれたのですね。相当頑張られたことでしょう。
素敵な製本が出来上がるの楽しみですね!
ブログのバックアップを取っておかなければと思いながら、まだ何にもしてはおりません。
お疲れになりませんように、ご自愛くださいませ。
2008/03/04(火) 15:34:55 | URL | ちひろ #-[ 編集]
こんにちは
ちひろさん、コメント有難うございます。
1年分の書替えは終りましたが、思っていた以上に大変でした。

例えば、写真が用紙と用紙にまたいでしまったり、一日のページ数が2枚と2行の様な時には2行分を文字の大きさなどを変更する作業で手間取りました。

もう、ウグイスが啼いたようですね。
この周辺にもウグイスは沢山いますが、まだ写真を撮ったことがありません。

難しい鳥の写真を簡単に撮るちひろさんは凄いですよ。
2008/03/04(火) 16:07:41 | URL | 鬼家(オニイエ)雅雄 #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.