北杜市・自然の中で
山の中の独り暮らし、片目を失い福祉や医療機関、孤独死寸前までを綴る
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
地上デジタル放送・アンテナ取り付け

雨のため一日延期になったアンテナの工事をすることにする。
地上デジタルは今寝ている部屋にあるが、夏用の部屋はBSしか接続されていない。
今月中にこちらで生活することにしたので、BSだけだと困ることもある。
昨年などは気象条件が悪く1週間程度見られないときもあった。
買ってきた梱包を開いてすぐに組み立てをはじめ10分程度で終った。

この場所にアンテナを立てる計画。元この上に小鳥の餌箱が乗っていたが腐ってしまった。
足場パイプを2メートル継ぎ足し、その中にアンテナ用の細いパイプを入れる。

久しぶりの屋根の上の作業、地上8メートルもあるだろうか、こんな工事でも落ちたら命はない。
無事に取り付けを終了し適当に電波がきていると思われる方向にアンテナを向ける。
計器もなく感だけが頼り。

一番嫌なのが、設定作業です。若い頃はなんでもなかったが、年寄りには何の設定でも面倒くさい。
説明書を見ながら始めるが、ここは山梨県でありながら長野県のテレビしか映らない。
1回で合格。後は一日かけて掃除して20日頃に引越ししよう。





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
鬼家さん、
大変参考になりました。
小生の小屋にもつけようと、いつも迷っています。
何故か?小金井の家では下らないテレビ番組を見過ぎているので、山小屋に泊まる日くらいは静かに自然の音を楽しみながら反省すべきと考えてテレビをつけないことにしています。
鬼家さんは住んでいる訳ですからテレビは必需品ですね。
設置できておめでとう御座います。草々、
藤山杜人
2008/04/13(日) 09:39:22 | URL | 藤山杜人 #-[ 編集]
藤山さん、こんにちは。

玄関のあるほうの部屋には地上デジタルのアンテナは付いています。
分岐して使えばアンテナを取り付けなくても大丈夫かもしれませんが、大分長いケーブルが必要となり、電波の減衰も考えられますので、金額的に少しの差なので新たに付けました。
コメント有難うございました。
2008/04/13(日) 11:08:41 | URL | 鬼家(オニイエ)雅雄 #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.