北杜市・自然の中で
山の中の独り暮らし、片目を失い福祉や医療機関、孤独死寸前までを綴る
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
挿し木・ヒキガエル

梅雨に入ると毎年ヤマブキの枝を切り挿し木をするのだが今年は忘れてしまった。
挿し木方法は適当に切って、ただ何処でもよいから花を咲かせたい所に刺すだけです。
後は手入れなどをせず、成り行きに任しているため成績は良くない。
それでも、半分くらいは根が出てくる。


ヤマブキソウ・ヤマブキとは関係ないが好きな花の一つです。


挿し木ついでに、アジサイ、エクボバナなどの挿し木を行った。


11時頃、池に行く途中蛇に出会い棒で追い払いました。
私は今でも蛇が大嫌いですが、蛇は天井裏に住んでいるようです。
嫌いですが、蛇がいるおかげで天井に鼠はいません。
役に立っている唯一の動物なのです。

池の用事を済ませて家に戻る途中、先ほどの蛇に出会いました。
ヒキガエルを銜えています。この場合、助けてはいけないのでしょうが助けてしまいました。
ヒキガエルは毒を持っているので蛇は食べないと書かれたブログやホームページもありますが、それは嘘です。
助けたものの重症で助かるか分からないほどのダメージを受けています。
時々、手足を動かしていますので、完全な死ではありません。助かるかもしれません。
地上に置くとまた蛇に襲われるかも知れないので池に浮かべておきました。





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.