北杜市・自然の中で
山の中の独り暮らし、片目を失い福祉や医療機関、孤独死寸前までを綴る
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
道路工事


道路工事のお知らせ(地域限定のお知らせです)


10月18日午前9時より夕方まで行います。2トンダンプ10台の砂利を道路に敷き詰めます。
集合場所は下のドームの付近。スコップや軍手など持参で集合してください。弁当は出るそうです。

何年か前1度、別荘や住んでいる方が集まって工事しましたが、あまり人数は集まりませんでした。
今回は前回の5倍もの砂利を使用するのでよろしくお願いします。

これは、管理者から頼まれて書いているものではありません。管理者からは往復はがきが届きます。
参加者が少ないと参加したものが大変なので書いています。工事の模様はブログで報告したいと思います。


(ここからが本文)
一般の人は、別荘の人は住民税を払っていないと思っていますが、建物があるだけで固定資産税の他に住民税を納めています。
住んでいなくても住民税はきちんと市はとっています。(私は北杜市民になっています)
この地区には約30軒ほどありますが、台風や大雨で道がガタガタになっても北杜市は知らん顔しています。
今回、2年ぶりに砂利を10台もらえることになりました。
そして、工事の運びとなったのですが、上手く工事が出来るかは参加者数にかかっています。

この場所は真原の桜並木より同等かそれより下に位置していますので山奥ではありません。
ただ、道を1本だけ隔てたと言うだけで天と地の扱いを受けています。

私はジムニーと言う悪路に強い車に乗っていますので、あまり道路には無関心ですが参加します。
最高血圧170-190、心臓に欠陥のある私がどれだけ働けるかは分かりません。
私だけでなく、参加する人は高齢者が多く医療事故が起きなければ良いと思っています。

また、この地区は選挙公報も配達されず、市の広報も配達されません。
欲しければ役所まで取りにこいと言っています。合併前よりだいぶ悪くなってしまいました。
11月16日に市長選挙・市会議員の選挙があります。現市長に対立候補者が出るとどこかのブログに書いてありました。
来客のない囲碁美術館、ミニ発電所、風林火山館など無駄金を使うなら困っているところに使って欲しいと思います。
個人の家に太陽光発電の補助金を出すくらいなら、舗装してしてとは言いませんが、年に一度くらい市が砂利を撒いて欲しいと思います。
本来なら行政が行うべき道路工事を病人や高齢者に行わせ、もし死者など出したならマスコミに報道されますよ。
どちらに投票するかは書きませんが選挙結果が楽しみです。(この地域にも10票程度あります)

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
雅雄さん、
お世話になります。
小生は17日に一泊して18日は集合時間に参加します。
ただ老齢ゆえ、どれくらい役に立つかが心配です。
宜しく御願い致します。
敬具、藤山杜人
2008/10/03(金) 14:03:21 | URL | 藤山杜人 #-[ 編集]
藤山さん、こんにちは。

老齢はお互い様です。
道路工事どちらかと言うと私は否定的な立場にいるものです。

こちらこそ役に立つか分かりませんがよろしく願います。
この2年間に心臓もだいぶ悪くなってしまいました。

コメントありがとうございました。
2008/10/03(金) 16:22:22 | URL | 鬼家(オニイエ)雅雄 #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.