北杜市・自然の中で
山の中の独り暮らし、片目を失い福祉や医療機関、孤独死寸前までを綴る
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
甘利山(山梨県韮崎市)
・駐車場・広い駐車場もガラガラでした
・東屋付近。
・富士山・東屋付近
・富士山・休憩所付近
・柵の中に入っていましたが、監視員でした
・山頂からの富士山
・山頂からの八ヶ岳
・登山道は整備されています
・今日は富士山しか被写体が見当たりませんでした




マウスオンで画像が前面に表示されます。

韮崎まで植木鉢を買いに出かけるついでに、天気が良いので甘利山に登ることにしました。
登ると言いましても殆ど自動車で昇り歩くのは800メートル程度です。
北杜市周辺の山々は中途半端な季節で、山野草は殆ど終わりに近いし、紅葉には早いし景色だけを見るつもりで行きました。
花の綺麗なものは殆どなく、ヤマハハコやトリカブトなど5種類程度写真に撮るほどのものはありませんでした。
レンゲツツジの季節には賑わうこの山も平日は訪れる人も少なく自然を楽しめます。

ホームページは同じ写真ですが大きさと形式を変えて表示しています。**甘利山






スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
雅雄さん、

天気さえ良ければ、山の写真が美しく撮れますね。もちろんカメラも腕も良いせいでもありますが。
天気が良くておめでとう御座います。と言いたいぐらい雨が続きましたね。
草々、藤山杜人
2008/10/03(金) 14:06:17 | URL | 藤山杜人 #-[ 編集]
藤山さん、こんにちは。
原則的に天気のよい日だけ出かけることにしています。

ブログやホームページで使う場合は、カメラの性能に関係ないようです。
画素数を落とせば小さなカメラで撮ったのと同じになってしまいます。
ここはまだISDNなので画素数の多い写真は時間がかかるのでなるべく落としています。

10日過ぎるとあちこちが紅葉するので出かけたいと思います。

また、天気は下り坂のようですね。
コメントありがとうございました。
2008/10/03(金) 16:34:23 | URL | 鬼家(オニイエ)雅雄 #-[ 編集]
良い眺めですね!
鬼家雅雄さま、富士山の眺め素晴らしいですね!
一度はこの目で眺めてみたいなぁ~と思いながら拝見させていただきました。
2008/10/04(土) 12:11:33 | URL | ちひろ #-[ 編集]
ちひろさん、こんにちは。

今年はあまり出歩きしませんでした。
よい天気の日に買い物ついでに、朝出かけて昼に戻ってくるようにしています。

以前は庭にツリガネニンジン沢山ありましたが、山菜として食べてしまったのでだいぶ少なくなってしまいました。

コメントありがとうございます。
2008/10/04(土) 13:17:02 | URL | 鬼家(オニイエ)雅雄 #-[ 編集]
食用ですか!
鬼家雅雄さま、ツリガネニンジンはどの部分が食べられるのでしょう。野生ので良いのですか。

ススキに寄生して咲くナンバンギセルはそちらのお庭にはないでしょうか。
ミョウガやサトウキビにも寄生しているそうです。
見つかったら教えてくださいませ。
今日も探してきましたが、見つかりませんでした。
2008/10/04(土) 17:49:40 | URL | ちひろ #-[ 編集]
食べられますよ
ちひろさん、おはようございます。
ツリガネニンジンの山菜名はトトキと言って、タラの芽やオケラと並んで美味しい山菜として知られています。
私は葉の部分を、おしたし、胡麻あえ、味噌汁などに利用します。
根は春先の3月から5月に掘って、細かく切って油炒めにしますが、自然保護の立場から根はまだ食べたことはありません。
キキョウの根と間違いやすいので横縞のあるのがツリガネニンジンです。(キキョウは縦縞)

ナンバンギセル先日のちひろさんのブログで拝見しました。
残念ながら、私はまだ発見できていません。

コメントありがとうございました。
2008/10/05(日) 06:59:40 | URL | 鬼家(オニイエ)雅雄 #-[ 編集]
こんにちは
たまに遊びに来ます。いつもアップ感服します。僕も頑張ります。最近寒くなってきたので体に気をつけて下さい。また覗きに来ます。
2008/11/13(木) 12:40:31 | URL | 彰男 #-[ 編集]
こんにちは
彰男さん、はじめまて。
ホームページの方見てきました。

コメントありがとうございます。
2008/11/13(木) 12:54:08 | URL | 鬼家(オニイエ)雅雄 #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.