北杜市・自然の中で
山の中の独り暮らし、片目を失い福祉や医療機関、孤独死寸前までを綴る
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
巣籠もり・北杜市自然の中で
巣籠もりとは鳥や虫が巣の中で生活することです。
今、巣籠もりが人間に流行して巣籠もり商品も売れているという。
不況の嵐は山の中の静かな生活にも影を落としている。
私は既に平成4年に仕事を止めているので、失業とかの問題でないが間接的に影響を受け何かをしなければと思う。
今年の1月1日より1,000日間、病院や食料の買い物以外の外出を禁じて、巣籠もり生活をする決意をした。
毎日カウントダウンして日の経つのを楽しみにしているが、まだ946日と前途は多難である。
この、不景気は2-3年で解決するようなものではないが、1,000日を越えるとあの世から迎えの方が先になってしまう。
1,000日過ぎ体力が残っていたら、旅行でもして再び活動したい。
それまでは、庭の中で山草やカエルやサルやトカゲなどと戯れて過ごすつもりでいる。
したがってブログもそのような事しか書けないと思う。
不景気の時には景気の良いときに出来ない事があるので、後悔しないように確実に行いたい。

アメリカでは多額の財政出動をして一気に景気を立て直すようだが、計算どおりにいかないのが景気と言うものである。
計算どおりにいけば金融工学で生まれた金融商品が破綻するはずはなかったのだ。

あの世界恐慌の時、フーヴァー大統領は景気対策を何もしなかったと評価されている。
次の大統領のルーズベルトはニューディール政策を行い、アメリカ経済を立て直したと評価されているようだ。
ただ、ルーズベルトは大統領を4期(当時は出来たらしい)当選し、10年以上も大統領の職について景気が回復したのは世界大戦による軍需景気なのだ。
恐慌から10年以上経てやっと景気回復したのだ。
この様な古い話でなくても、先の日本の不況脱出に10年以上かかってしまった。

景気とは反転したら長期間経過しないと反転しないもの、いくら税金をつぎ込んでも無駄である。
日本でも何か景気対策と補正予算も話題になっているが、日本の政治化の頭で景気がすぐに回復する事はないだろう。
何もしないより少しはましな程度だろう。
3年もすれば民間企業の落ち込みも少なくなり、当分は底這が続くと思う。
以前、なべ底景気と名がついた不景気があった、今度はどんな名がつくのだろうか。
山の中から注意深く眺めていたい。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
巣籠りですか!
鬼家雅雄さま、お早うございます。
意志強固なお方ですから、1,000日の巣籠りを達成されることと思います。
自然と向き合ってシイタケの栽培やお花の育成や小動物相手に楽しんで居られると、3年は瞬く間に過ぎてゆくのではないでしょうか。
意志薄弱な私、羨ましく拝読させていただきました。
2009/02/24(火) 06:41:02 | URL | ちひろ #-[ 編集]
巣籠もり
ちひろさん、おはようございます。

1000日程度の巣籠もりは達成できると思っていますが、その間健康上何らかの事態が起きるのではないかと心配しています。

ブログの方も庭の出来事しか書けなくなってしまいますが、よろしくお願いします。

いつもコメント有難うございます。
2009/02/24(火) 09:01:59 | URL | 鬼家(オニイエ)雅雄 #-[ 編集]
雅雄さん、

悪い天気が続いていますが、お元気ですか?
昨日は雪が降りましたでしょうか?
明日は晴天になるという天気予報なので、山道に雪が無ければ日帰りで行って見ようかとも思っています。
どちらにしても御元気でお過ごし下さい。
東京も寒い、暗い毎日です。
敬具、藤山杜人
2009/03/04(水) 13:54:50 | URL | 藤山杜人 #-[ 編集]
藤山さん、こんにちは。
昨夜、雪は降りました。このことはホームページの雑記帳3月-4月に載せておきました。
ところが、今日の気温が高く道路の雪などは解けてしまいました。
ただ、今夜も降る予報になっていますので明日の事は分かりません。
変化がありましたらホームページに載せておきます。
コメント有難うございました。
2009/03/04(水) 16:04:43 | URL | 鬼家(オニイエ)雅雄 #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.