北杜市・自然の中で
山の中の独り暮らし、片目を失い福祉や医療機関、孤独死寸前までを綴る
201805<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201807
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イカリソウ・タラの芽・ヤブレガサ



パソコン室から外を見ると緑もだいぶ目立つようになりました。
エンレイソウは彼方此方に植えてありましたが、先日の他の場所のも葉をもぎ取られてしまいました。
ただの悪戯ではないようです。毒草のため小猿が食べないように親猿が取ったとも考えられますが、猿に薬学の知識があるのか分かりません。
オオバナノエンレイソウは倒されましたが茎は折られていませんでした。
ヤブレガサは5本程度植えましたが今は30本に増えてきました。実生で増えると良いのですが、まだ一度も発芽していません。
これから、梅雨に入るまで一年で一番良い季節になります。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。