北杜市・自然の中で
山の中の独り暮らし、片目を失い福祉や医療機関、孤独死寸前までを綴る
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
動物の被害

♪♪♪山梨は今日も雨だあった♪♪♪
近頃、庭にもあまり出ない生活をしていたが、昨日の夕方庭を見て驚いた。
昨年、鉢から出して庭の山草の花壇に植えたものが食べられてしまった。
斑入りのギボウシは2週間前に食べられ、やっと新しい芽が出てきたのに再び食べられてしまう。
動物なので犯人といえないだろうが、シカかウサギのどちらかだろう。
種から育て4年、いずれは山菜として食べる予定のギボウシ畑も全滅。
数十株の大きな株葉が全て食べられた。
庭には自生のギボウシが沢山生えているのに、こちらは食べないで園芸品種を食べてしまう。
味が違うのかも知れない。贅沢な動物である。
小雨の降る中、食べられた植物の鉢あげ作業をするが、7鉢行ったところで雨が強くなったので中止した。
八重咲きキキョウの白と青、紫葉フジバカマ、ミソハギ、紫ツユクサ、黄ホウチャクソウの7種類。
残りは出来るだけ早く鉢に植えて屋上で育てることにする。
屋上で育てることは、私に万一の事があれば水切れのため全部枯れてしまう、それを避けるために地上に降ろしたのに残念だ。





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
被害お見舞い!
鬼家雅雄さま、お早うございます。
丹精込めて作っておられるお花やお野菜が動物に荒らされて、お見舞い申し上げます。
自然の中での動物との共存は生きるための根気がいるのですね。
懲りずの頑張ってくださいませ。
鬼家さまのお歌聴いてみたくなりました~♪

夫も先日猪の子供2頭に遭遇したそうですよ。見たくもあり、怖くもあり・・・親が出てきたら怖いでしょうね。
2009/06/01(月) 06:00:59 | URL | ちひろ #-[ 編集]
ちひろさん、おはようございます。

自然の草が沢山生えているのに、買ったものや種から育てたものが、食べられてしまいます。
動物にもグルメ的な感覚があり、見慣れない草を食べてみたいのでしょう。
畑も駄目、山野草も駄目なので、これからは屋上だけで育てるつもりです。

自宅付近を自動車で走ると鹿や猪は良く見かけます。カメラを取り出す前に姿をけしてしまいます。
猿は見飽きていますし、そのうち散歩中熊と合うかもしれない物騒なところです。

いつもコメント有難うございます。
2009/06/01(月) 07:09:55 | URL | 鬼家(オニイエ)雅雄 #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.