北杜市・自然の中で
山の中の独り暮らし、片目を失い福祉や医療機関、孤独死寸前までを綴る
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
モリアオガエル

昨年庭の池の周辺の木にモリアオガエルが始めて産卵しました。
今年も5月末から鳴きだしましたが、声が小さく元気がない鳴声でした。
昨年は6月7日に産卵しました。今年は1日遅れの6月8日に同じ場所に産卵しました。
しかし、この場所はオタマジャクシが落ちても、池に落ちず周囲の道に落ちてしまいます。
見通しの甘さは政治家だけだと思っていましたが、蛙にも計算間違いがあるのですね。



この卵塊は何か臭いがするのでしょうか?
私には分かりません。昨年2個の卵塊を見つけましたが、2個目は産卵して数時間後には蛇が食べているのを見つけ助けました。
この周辺には蛇が沢山います貴重な蛙なので出来るだけ保護したいと思います。
自然の掟には反することですが、日本政府が朱鷺を保護していますね、それと同じくある程度増えるまでは守ってやりたいと思います。


木から切り取った卵塊を仮設池の籠の中に入れます。そして蛇や蜥蜴から守るため籠の蓋をして重しを乗せます。
ただ、この周辺には野良猫、鼬などもいますので、これだけで守れるか疑問です。
午後からこの上に更に金網をかぶせる予定です。


これが仮設池の全体です。1週間程度しますとオタマジャクシがしたの池に落ちるようになっています。
昨年は衣装箱で育てましたが、飼育が上手くいかず池に放してしまいました。
この池はイモリや水生昆虫、金魚、ヒルガエルのオタマジャクシなどいますので、何匹旅立ってくれたのか見当がつきません。

私の庭は手入れの殆どしない雑草のボウボウと生えた場所です。その草むらにはキリギリスの幼虫やバッタの幼虫など小さな生き物が暮らしています。
もし、都会のような綺麗な庭にして一年草を植え、消毒をして植物を育てていたら、モリアオガエルは産卵に来なかったと思っています。
これが、本当のビオトープの庭だと自負しております。(怠け者で雑草を刈らないだけですが)





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
楽しく拝読!
鬼家雅雄さま、モリアオガエルを守るためのご尽力に拍手!
政治家への思いも同じですしオホホと笑いながらも、自然と共存していらっしゃる厳しさにも納得しながら・・・まさしく自然そのものを感じました。
2009/06/08(月) 19:34:02 | URL | ちひろ #-[ 編集]
ちひろさん、おはようございます。

こちらは夜はまだ寒いのでパソコン室に入りませんので、返事は朝になってしまいます。

大敵はヘビなので、まだ防御が足りないようなの気がします。
今日追加の網を張る予定です。育児と言いますか、当分の間大変です。

グリムスの木もうすぐですね。最後にどのような花が咲くか楽しみにしています。

コメント有難うございました。
2009/06/09(火) 05:15:02 | URL | 鬼家(オニイエ)雅雄 #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.