北杜市・自然の中で
山の中の独り暮らし、片目を失い福祉や医療機関、孤独死寸前までを綴る
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
モリアオガエル・朝の飼育箱

この切り替えはHTML+TIMEで行っています。


冬眠明けから約2ヶ月、体は少しは大きくなりましたが、まだ小屋に引越しは無理なようです。当分この衣装箱で飼うつもりです。

朝の飼育箱の様子です。
中には敷いてある赤玉土まみれになったカエルもいますが、適当に水浴びして土を落としているようです。
「蛙から土を取ったらただの虫」蛙にとって土は気にならないようです。
それにしても、重なり合って下の蛙重くないのだろうか。顔を踏みつけられても怒りません。人間だったら喧嘩になってしまいます。
大きくなるに従い顔の表情も豊かになるのではと期待しています。






スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんにちは

一枚目なんて特に、思いっきり頭踏みつけられてますよね~~(^^;
それにしても、意外と大きさの差が出てきましたね。大食漢と小食さんとの差なんでしょうか。
そう思うと、カエルなりに個性があるんでしょうか??
うちのほうでは、一学級分の人数です。いろんな性格があって、にぎやかでしょうね。
さしずめ校長先生ですね^^
2010/06/14(月) 00:47:36 | URL | まさこ #Zr2/WiYY[ 編集]
まさこさん、おはようございます。

カエルは踏みつけられても平気で眠っています。平和主義と言うのでしょうか。
大きさの差は、メスとオスの違いだと思います。
メスの方は今年だいぶ大きくなるはずです。
そのうち、誰だか識別できるようになれば、面白くなると思いますが、今はどれも同じ顔にしか見えません。

コメント有難うございます。
2010/06/14(月) 05:30:14 | URL | 鬼家(オニイエ)雅雄 #-[ 編集]
鬼家さん

最近はモリアオガエルの記事が多くて楽しいですね。オタマジャクシの記事も面白いです。
梅雨に入ってしまいましたね。
梅雨入り前に一度一緒に飲みたかったのですが、延期ですね。
それにしてもモリアオガエルが早く大きくなって青い金網の飼育小屋へ放せるようになることを待っています。
敬具、藤山杜人
2010/06/14(月) 17:26:50 | URL | 藤山杜人 #-[ 編集]
藤山さん、こんばんは。
梅雨に入ると何も出来なくて困ります。
また、気温が低いとカエル等の育ちが悪くなり、餌の一部には死ぬものもあります。
早く大きくなって引越しさせたいのですが、なかなか大きくはなりません。
引越せば蛾などの天然の餌も食べられるのですが残念です。
コメント有難うございました。
2010/06/14(月) 18:49:04 | URL | 鬼家(オニイエ)雅雄 #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.