北杜市・自然の中で
山の中の独り暮らし、片目を失い福祉や医療機関、孤独死寸前までを綴る
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
ツチアケビ
.

.

カエル関係に特化したブログですが今回はカエルを離れて植物のことです。月に1-2度カエル関係以外のことも書きたいと思います。
一昨年の9月16日と9月19日にブログに載せました、得体の知れない赤い実をつけた植物を庭で見つけましたが、名前は分かりませんでした。
昨年もこの赤い実をつけた植物を見ようとしましたが、すっかり忘れ9月に赤い実を見ることになりました。
今年こそと思いやっと花を撮影する事が出来ました。そして名前もランの仲間の「ツチアケビ」と判明しました。
ツチアケビには葉がありませんので光合成もしません。写っている葉は別の植物の葉です。
まだ花は満開ではありません。周囲の草を取り除きこの植物がどのように変化するか観察したいと思っています。
この花は園芸店でも売っていないでしょう。都会で庭に植えている人もいないと思います。
ナラタケが生えないところでは生きてはいけないのです。したがって植物園か森や林の中に行かないと見られない植物です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.