北杜市・自然の中で
山の中の独り暮らし、片目を失い福祉や医療機関、孤独死寸前までを綴る
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
モリアオガエルの朝


この切り替えはHTML+TIMEで行っています。


梅雨も明けたそうですが、この写真を撮ったのが7月14日。
毎日のように雨が降り気温も低くカエルたちも食欲がなく、放したイエコ、クロコ、レッドローチ、ワラジムシが衣装箱の中をうろうろしています。
カエルたちは一日中寝てばかり、このところオタマジャクシや小さなヒキガエルたちに主役をとられ出番が来ないので怒っているかもしれません。
あまり大きくはなっていないようで今回体長測定は中止しました。8月15日にもう一度脱走テストを行い合格したカエルを小屋に移動させるつもりです。
これから1ヶ月でどの程度大きくなるのか見守って、その結果では小屋は今年は使わずもう一年手元で冬眠させる事になるかもしれません。
思うように育たないものですね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
カエルはあまり好みませんでしたがお写真で見るこのカエル君たちの美しいこと、
改めて見てとても可愛らしく品が良いとも見えます。
カメラマンの腕ですね。カエルを撮らせたら
№1になっていますね。
どうぞ頑張ってくださいよろしくです。
2010/07/18(日) 15:03:14 | URL | #-[ 編集]
玲さん、こんにちは。
我家のカエルたちは敷いてある赤玉土などで泥まみれになっています。
洗ってから写真を撮ればよいのですが、眠っているうち撮らないと逃げられてしまいます。
衣装箱で飼育しているため上方向からの撮影のみになってしまいます。
小屋の方に引越しましたら丁寧に撮りたいと思っています。
コメント有難うございます。
2010/07/18(日) 17:23:50 | URL | 鬼家(オニイエ)雅雄 #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.