北杜市・自然の中で
山の中の独り暮らし、片目を失い福祉や医療機関、孤独死寸前までを綴る
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
モリアオガエル小屋に引越しと一歳の誕生日
ケースに入れて引越しです ここにケースをセットでき、ここが餌場になります 自分でケースを出たほうが、記憶に残ります  風呂場もついています 中にはカエデもあり遊ぶには良い環境です ギボウシの葉も大きくカエルが乗っても大丈夫 小屋の内部の植物 小屋は大木の下なので陽はあまり差し込みません

マーキーで動かしていますが、マウスオンで写真は止まります。
昨年の8月7日にカエルになってから一年経ちました。
このモリアオガエルをはじめて飼いましたので、私も飼育歴1年になりました。もし庭に産卵しなかったらカエルを飼うことはなかったでしょう。
飼い始めは気楽な気持ちで飼ったものの、次第にその大変さ、特に餌が寒さのため次々に死んでしまい飼ったことを一時後悔したこともあります。
また、冬眠中に死んでしまうのではないかと言う不安もありましたが、みんな元気に越冬してくれました。
23匹いましたが、今は17匹に減ってしまいました。1匹が逃げ、1匹が死亡、元気がないカエル4匹は庭に逃がしました。
そして、今日引越しですが、蛇は心配なので4-5匹残そうかとも考えましたが、17匹全部引越しすることにしました。
畳3枚強の広さですがカエルの住居にしては広い方なので餌場に来れるか心配ですが、カエルは意外と頭が良いので大丈夫でしょう。
夜は電気を12時まで点けますので今の季節食べきれないほどの虫が集まると思います。餌代は多少減りますが電気代がかかりますのでプラスマイナス零でしょうか。
折角、電灯を12時まで点けるのですから、カブトムシやクワガタの捕獲も試みたいと思います。
それにしてもカブトムシ高いですね。オスが450円でホームセンターで売っていました。昔はホタルもカブトムシも沢山いたのに。
これから買い物に出かけ、1歳の誕生日を祝ってあげましょう。(自分が酒を飲むだけでしょうとカエルに言われそう)

にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへにほんブログ村(8月1日からカエルのランキングに参加しました。クリックしてね)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.