北杜市・自然の中で
山の中の独り暮らし、片目を失い福祉や医療機関、孤独死寸前までを綴る
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
何でも作ろう   [モリアオガエルの飼育室の製作]
昨年誕生したモリアオガエルは野外のモリアオガエル小屋に引越しました。
今年生まれたカエルのために、衣装箱飼育では可愛そうなので、活動できる飼育室を作ることにしました。
大きさは1400ミリ*700ミリ程度のものですが小さなカエルにしては大きな部屋だと思います。
育ちましたら小屋の方に引越ししてもらいますが、2年間はこの場所で育てるつもりです。

今回は設計図は書かず、適当に材料を買い、そして現場で適当に作り上げることにしました。
今回は私の死後は解体できるように釘は使わず、螺子で止めて解体しやすくしました。
この板張りの建物も約30年前に日曜大工で作りこの部分は2階です。
モリアオガエルだけでなくヒキガエルの小さいうち飼うために衣装箱を埋め込みました。
木の壁はカエルなどの糞や小便などの臭いが木に滲みつかないようにボードを張って掃除しやすくしました。

緑の植物、緑のカエル、そして緑の壁では写真がはっきりしないのではと思いもありましたが、接写レンズで撮影すれば壁はどうせボケるのですから。
どちらかに統一したかったのですが緑と赤のボード店に在庫がなかったのです。
9月1日の誕生1ヶ月の記念日に引越しします。ヒキガエルは既に衣装箱の中で生活しています。
モリアオガエルの餌は別に置きます。自由自在に動き回るのですから何処に置いても大丈夫でしょう。
餌が見つからない場合はヒキガエルの住居に侵入して食べさせてもらうことが出来ます。

・1/8・垂木で骨組みを作ります。(設計図なし)
・2/8・衣装箱の少し上まで板張りの壁にしました。
・3/8・衣装箱が入るように板を張りました。
・4/8・板を保護するため壁の上にボードを張りました。
・5/8・ドアは網を使い、他は透明なアクリル板を使う。(1500円節約)
・6/8・衣装箱はヒキガエルのような木に登れないカエル用。
・7/8・電灯もつけました。暗い場合は昼間も点けます。
・8/8・植木も入れたり、水場を設置したりします。

この切り替えはHTML+TIMEで行っています。


にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 住まいブログ DIYへ(ランキングに参加しました。クリックしてね)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
私のブログにコメント頂きありがとうございます。鬼家雅雄さんのブログにもお邪魔してみましたが、すごいですね。
スケールのおおきさにびっくりです。

また、おじゃまします。
2010/08/12(木) 15:58:05 | URL | s #-[ 編集]
sさん、こんにちは。

なかなか池の工事は進みません。

PCの組み立て凄いですね。
私が電気を学んだ頃は、二極真空管の整流作用や三極や五極真空管の増幅作用など真空管時代でした。
今の時代の電気には71歳の私にはとてもついていけません。
でも、一度は挑戦してみたいですね。

私も時々伺います。コメント有難うございました。
2010/08/12(木) 16:18:56 | URL | 鬼家(オニイエ)雅雄 #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.