北杜市・自然の中で
山の中の独り暮らし、片目を失い福祉や医療機関、孤独死寸前までを綴る
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
何でも作ろう   [棚池・二番目に掘った池(T2池)を造る・前編]
・1/8・庭の真ん中に沢が流れています・橋も自作
・2/8・沢を渡ると池や井戸や橋などあり全て私がつくりました
・3/8・庭には大きな石が沢山あります
・4/8・一番初めに掘った場所・掘った順番で番号をつける
・5/8・この場所が二番目に掘る場所ですが、最初に仕上げる
・6/8・大きな石が出てきました。ビール箱は比較のため
・7/8・池の輪郭が大体決まりました
・8/8・掘るのは終わりです・後は石を掃除してモルタル仕上げします






この切り替えはHTML+TIMEで行っています。

庭については今までブログで紹介して来ましたが、初めて訪問してくれた方もいると思いますので簡単に説明します。
庭の真ん中に沢が流れヤマメも泳いでいます。この沢には3本の橋が架かっています。全て私が造りました。
沢を渡ると池や井戸があり約20年前に造りました。土地には大きな石が沢山ありますので石と石との間の土を掘って池にする計画です。
土地は傾斜していますので、大きな池を作るのは大変なので棚田のような池造りにします。
池の数は5-7個を予定していますが、今年造るのは2個だけです。掘った順番に「棚池1号池」「棚池2号池」と名づけました。
略してT1池、T2池と書く場合もあります。T1池は最初に掘った池ですがシートで仮設池として使用していますので、T2池から先に仕上げます。
その後、T1池の金魚などをT2池に移動させてからT1池をモルタルで仕上げます。
ただ、私は仮枠を作り池を造った経験はありますが、モルタルでの池造りは初めてなので上手にできるか疑問ですので工法は真似はしないで下さい。
池造りに当たって水は多少漏れることを前提にしています。漏れない池は水が死んでしまいます。
少し水が漏れ雨が降るかまたは1週間に一度程度水を加える程度を目指しています。
お盆明けから、モルタル仕上げに入り今月中の完成を目指します。(老人なので一日2-3時間しか労働は出来ません)


にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 住まいブログ DIYへ(ランキングに参加しました。クリックしてね)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.