北杜市・自然の中で
山の中の独り暮らし、片目を失い福祉や医療機関、孤独死寸前までを綴る
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
何でも作ろう   [棚池・4番目に掘った池(T4池)を造る]
・1/9・石が複雑なので水で間の土を流しました
・2/9・段々と池の形になってきたとき縄文土器の破片が出てきた
・3/9・この周辺から見つけました
・4/9・これだけ掘り起こしたので関係機関に届けました
・5/9・シートと金網を張る
・6/9・底面のモルタル塗り
・7/9・壁面のモルタル塗りも終えて完成です
・8/9・水を入れてみました。小さなゴミや土を入れて水漏れを防ぐ
・9/9・左が4号池・右が1号池・上が3号池・2号池は映っていません

今年は1号・2号の工事予定でしたが、砂がまだありましたので3号・4号池も作る事にしました。
1号から3号池まで順調に進んでいた工事でしたが、4号池を掘っているときに縄文土器の破片を見つけました。
関係機関に届け鑑定の結果は本物でした。役所の人が現場を見に来ましたが住居跡のような場所ではないようです。
工事しても良い事になりました。シートを敷き金網を乗せてから底面、壁面とモルタルを塗り一応完成しましたが水漏れは凄いと思っています。
1号池は殆ど水漏れはありません。2号・3号池もある程度はありますが、週に一度減った分を注水すればよいのでカエル飼育には問題ありません。
4号池も何回かの注水を繰り返すうちに水漏れは少なくなるでしょう。排水溝を少し低くしてしまいましたので水位が落ち着いたら調整します。
今年度も色々作りましたが、中にはモリアオガエル小屋のように使用出来ず、空き小屋になってしまいました。来春適当なペットでも飼いたいと思います。
これで今年度の工事は終りたいと思っています。カエルも近く冬眠・工事も終ったので近くランキングの振り分けを変えるつもりです。


にほんブログ村 住まいブログ DIYへ(ランキングに参加しました。クリックしてね。・別のはサイドにあります)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.