北杜市・自然の中で
山の中の独り暮らし、片目を失い福祉や医療機関、孤独死寸前までを綴る
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
モリアオガエル・想いで

冬眠から目覚めたときには23匹いましたカエルたちは、今は3匹となってしまいました。
蛇に食べられたり、逃げ出したり、病気で死んだりと飼育する者として失格だと思っています。残った3匹は11月1日に冬眠させます。
半年間眠り続け元気に目覚めたら放す事にしました。もうカエルを飼うことはないでしょう。
カエルたちが自然の中で育つような庭造りに力を入れます。カエルたちの元気な時の写真を最後なので載せました。

カエルを冬眠させますと、来春自然で育った色々な種類のカエルたちが産卵に来るまでカエルに関する記事はありません。
11月1日より日本ブログ村のカエル部門から去ることにしました。来春カエル部門に戻ってくるか分かりません。
今までカエルを死なせた責任でランキング1割振り分けでしたが4日間だけ元に戻します。目障りでしょうが我慢してください。

追加記入・10月30日13時・カエル部門から撤退しました。シニア部門に移りました。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ(新たに出直します。・・クリックお願いします)

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
来春再開を待つ
モリアオガエルの名を知りんせんでしたが、此処で幾つか勉強をさせて頂きました。

可愛い可愛いカエルですね。
大きなつぶらな瞳。
自然の中で元気に過ごせる環境を鬼家さんが造って下されば、カエルの天国が生まれます。

来春の復帰をお待ちします。

最後の応援しました。既にトップの座ですね。
2010/10/28(木) 20:04:54 | URL | ijin #7ozVZe.w[ 編集]
ijinさん、こんばんは。

可愛いカエルでしたが、私の不勉強から20匹のカエルを死なせてしまいました。
カエルを冬眠させずに飼育することも可能ですが、ここは寒く暖房に沢山の費用がかかりますので冬眠させています。

カエル部門は今月中に去りますがブログを中止するわけではありません。別の部門で再出発したいと思います。

クリック及びコメント有難うございました。

2010/10/28(木) 22:35:12 | URL | 鬼家(オニイエ)雅雄 #-[ 編集]
庭園造り頑張ってくださいね^^
蛙たちとのお別れは、きっと辛かったと
思います。
でも、愛別離苦で必ずお別れの時は来るのですから、飼育者失格なんて言わないでください。TT
鬼家さんが造られた庭園に蛙たちが元気に
戻って来てくれるといいですね^^
応援してます!!
2010/10/30(土) 00:44:38 | URL | 吉田パフ #-[ 編集]
吉田パフさん、こんにちは。

野外のモリアオガエル小屋に入れたため多くのカエルたちを失いました。
カエル飼育は几帳面な綺麗好きな人でないと成功しないと悟り手を引くことにしました。
カエルを見たくなれば池に行くと種類を問わなければ眺められますので、飼う事もないと思います。
カエルたちの棲みよい環境を整備するつもりです。

足跡は残しませんでしたが、今朝も訪問させていただきました。

コメント有難うございます。これからもよろしくお願いします。
2010/10/30(土) 09:31:36 | URL | 鬼家(オニイエ)雅雄 #-[ 編集]
鬼家さん

淋しくなりますね。
でも良い決断です。やはり自然の生き物は自然に帰すのが良いのですね。
私も鬼家さんを訪問してはモリアオガエルと仲良くなっていたので残念です。
死んだ彼等は今度生まれ変わるときには何になるのでしょうね。
寒さに風邪など引かないようにして下さい。
おやすみなさい。藤山杜人
2010/10/30(土) 16:49:28 | URL | 藤山杜人 #-[ 編集]
藤山さん、こんばんは。

カエルの飼育が大変なことが分かりました。
残っている3匹も来春に放すつもりでいます。
餌のゴキブリだけは元気にしています。真冬には寒くて死ぬとは思いますが。

宗教心のない私は死んだものはそれで終わりだと思っています。
勿論カエルだけでなく、私も死んだら消滅するだけだと確信しています。

凄く寒くなり昨日から電気毛布を使用しています。
アチコチの旅行記事読んでいますよ。

コメント有難うございました。
2010/10/30(土) 18:11:55 | URL | 鬼家(オニイエ)雅雄 #-[ 編集]
こんにちは

オスのなき声を聞いてから、産卵を待ち、一つずつ試行錯誤されながらここまで大きくされた、鬼家様の努力に、今までもこれからもエールを送りたいと思います。
飼育という形は違えど、素敵な池にはまた来春、元気な姿をみせてくれると信じて、再会を心待ちにしてます。
産卵からカエルになるまで、生存率も少ないでしょうから、鬼家様の手助けのおかげで、それだけでもカエル達にとっては生き延びるチャンスが増えたのじゃないかと思います。
こうして写真で振り返ると、やっぱりとても寂しいですね。

カエルの飼育はお仕舞いとのことですが、飼育とまではいかなくても、成長の出助けをされていくことを期待してます。素敵なお庭も含めて。
それではまた
2010/10/31(日) 00:34:01 | URL | まさこ #Zr2/WiYY[ 編集]
まさこさん、おはようございます。

20匹あまりのカエルを失いましたが、昨年から育てたカエルは私がここに住んでいなかったなら存在しないカエルでした。
親が下に水のない場所に卵を産んでしまいました。
そう思うと20匹失いましたが、半面沢山のカエルたちが仮設池から育っていきましたので少しは気が楽になります。
この寒さの中、まだ池の中にカエルたちがいます。飼育は終っても庭では冬以外は見られますのでカエルとの付き合いは一生続くでしょう。

飼育している3匹は冬眠させました。カエルを書くことも少なくなり、ランキングのカエル部門から撤退しましたが、別の部門で頑張りたいと思っています。

コメント有難うございました。
2010/10/31(日) 07:56:09 | URL | 鬼家(オニイエ)雅雄 #-[ 編集]
モリアオガエル!
鬼家雅雄さま、こんばんわ。
モリアオガエル愛嬌のある可愛い表情をしていて、このまま鬼家邸で過ごせたら好いのに・・・なんて、勝手なことを思いながら拝見しております。本当に20匹死んでしまったのでしょうか。何処か近くで元気に生きているような気がします。春に夢を繋げてくださいませ。
HPの文字や画像のアニメーションなど工夫されていて楽しそうですね!
これから寒い季節、ご自愛くださいませ。
2010/10/31(日) 21:35:26 | URL | ちひろ #-[ 編集]
ちひろさん、おはようございます。

小屋に入れたときは23匹でした、蛇を見つけて小屋で回収したのが4匹、小屋の外で見つけたのが1匹です。
小屋に入れてから何日か過ぎてから蛇を見つけたので、網目から逃げ出したカエルもいると思います。
今頃、蛇は冤罪だと怒っているかもしれません。
カエル飼育に区切りをつけて、来春は別のペットを飼いたいと思っています。
カエルに関しては池の整備や、卵の保護は行い後は自然に任すつもりでいます。

コメント有難うございました。
2010/11/01(月) 10:22:34 | URL | 鬼家(オニイエ)雅雄 #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.