北杜市・自然の中で
山の中の独り暮らし、片目を失い福祉や医療機関、孤独死寸前までを綴る
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
松の被害・今日は何の日
.
左の写真は2009年3月に我家1軒に送電している電線に松が倒れたときのものです。半月ほど前、松の倒れた付近でチェンソーの音が数日聞こえていた。
作業の時は危険なので近寄らなかったが、作業は終わったようなので様子を見に行った。数本の松が切り倒されていて一部は薪の寸法に切られていた。
根元にはラベルが貼られているので、立ち木保障の木らしい。用地買収などで立ち木がある場合につける名札のようだ。
建物が建つような場所でないため、松くい虫にやられ電線を守るために切るのだと思うがはっきりとした目的は分からない。
.
このように食われ穴ぼこだらけ株は始めてみる。
右の写真はコメントをよくくれる、藤山さんの隣の家で高い松が倒れ家を壊している。松は家の周りには植えたくない木です。
藤山氏の周辺の別荘には高い松が沢山あり、松くい虫の被害拡大と共に家に被害の出ることもありえる。
他人事ではない我家の南側の隣地に松林があり、時々倒れるが我家には今のところ被害はない。
そのうち大きな台風でもあれば倒れて我家の一部を潰すこともあるだろう。

毎日が日曜日のような私、日付も曜日も忘れてしまうことがある。今日は休日らしい。
1946年4月29日にA級戦犯が起訴され、1948年12月23日に処刑された日だ。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ(カエル部門止め新たに出直しました。・・クリックお願いします)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
鬼家さん

こんにちは。この記事有難う御座いました。この松の木が倒れた別荘の隣でも昨年、大きな松が倒れました。家には当たりませんでしたが、撤去に苦労していました。うちも危ないと思い、松の上の方を注意深く見て、松の葉が青々しているのを確かめています。
近所の雑木林でも松の巨木だけが倒れています。松がこんなに弱いと初めて知りました。
鬼家さんもお気をつけて下さい。
お元気でお過ごし下さい。
敬具、藤山杜人
2010/12/24(金) 15:05:16 | URL | 藤山杜人 #-[ 編集]
藤山さん、こんにちは。

昨日はお土産有難うございました。
我家でも南側の松林が心配ですが、心の中では松林が全部倒れれば日当りが良くなって良いかななどと思っています。
勿論、家の方には倒れないように願っています。
松くい虫の被害が進むと現実のものになるかも知れませんね。
コメント有難うございました。
2010/12/24(金) 16:01:59 | URL | 鬼家(オニイエ)雅雄 #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.