北杜市・自然の中で
山の中の独り暮らし、片目を失い福祉や医療機関、孤独死寸前までを綴る
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
アカヤマドリ・猿と鬼
画像の上にマウスをのせてください。

9月3日に我家から100メートル離れた場所に設置してあるポストの前でアカヤマドリと言うキノコを見つけました。
3日過ぎた6日に見に行くと食べ頃の大きさになっていました。毒々しい色をしていますが食べられるキノコです。
ただ、水分が多いのか油で揚げても小さくなってしまいます。今回は雨の中で育ったものなので食べるのはやめることにしました。

もう既にテングダケのような毒キノコは生えてきました。10月になれば天然のクリタケや食べられるキノコも沢山生えてきます。
この周辺にも熊が出て来るので、この数年はキノコ採りは控えてきましたが、今年は健康のためにも山歩きをしてキノコを探したいと思っています。
熊に遭遇して勝てるかどうかは分かりません。昨日刃こぼれをした柄の長い鎌を研ぎましたが、月の輪熊なので対等に戦えるとは思うが、どうなることやら。
この季節で一番腹の立つのが猿です。シイタケの収穫期になるとやってきて檻の金網の繋ぎ目を破りシイタケを食い荒らしてしまいます。
昔話の「桃太郎」のように鬼は猿に勝てないのか、金網の繋ぎ目を修復しても次々と破られ全敗しています。「鬼家」の名前が悪いのかも知れません。
食料の少なくなった山里で見つけた食料は絶対にあきらめない猿達、自然を壊しこの様な状態に追い込んだ人間の方が悪いのかも知れません。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北杜情報へ「70歳以上」「北杜情報」のどちらか一つだけクリックの協力お願いします。
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.