北杜市・自然の中で
山の中の独り暮らし、片目を失い福祉や医療機関、孤独死寸前までを綴る
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
庭の山野草・ホソバノアマナ・アマドコロ・(ヒキガエルのオタマジャクシ)
ホソバノアマナ・数年前に庭で見つけました。小さい花なので大事に育てようと思い鉢で何年か育てました。一人暮らしの老人が鉢で植物を育てることの危険さを知りました。 種から育てたクリンソウを100株くらい鉢で育てていましたが、体調の悪いとき水撒きを怠って全て枯らしてしまいました。残ったクリンソウは地植えしていた僅かな株だけになってしまいました。 そのような訳で鉢植えは出来るだけ地面に下ろすことにして、ホソバノアマナも昨年鉢から地植えにしました。ところが、小さいので何処に植えたのか分からなくなり、やっと捜しました。球根植物なので小さいながら元気に育っていました。

アマドコロ・この周辺にはアマドコロやナルコユリが沢山自生しています。庭にも以前は沢山自生していましたが今は数が少なくなってしまいました。 ただ、花の咲かない小さな株はアチコチに生えているので、元のように増えるかもしれません。梅雨に入る前にオケラやナルコユリやアマドコロなどの採集に出かけたいと思います。 等と書くと以前変なことを言われてしまいました。植物採集している悪徳業者のように思われ書かれてしまいましたので、採集する場所は今住んでいる所より歩いて10分ほどの所にある自分の土地です。

ヒキガエル・この春はヒキガエルの雄は沢山見ました。沢のアチコチに隠れていたようです。どの程度産卵し、またサギにカエルや卵が食べられてしまったか分からず心配していました。 大きな池に写真のように沢山泳いでいました。この池のオタマジャクシは無事だったようです。玄関前の小さな池のオタマジャクシは沢山孵化しましたが、現在1匹も姿が見えません。サギかそれとも水質の変化で死んだのか不明です。 今年は隣地など大幅な伐採があり、6月にモリアオガエルが産卵に来るか分かりませんが、その時期に小さな池に水を入れ準備だけはしておくつもりです。写真は池の一部で全体では何匹いるのか見当がつきません。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北杜情報へ「70歳以上」「北杜情報」のどちらか一つだけクリックの協力お願いします。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.