北杜市・自然の中で
山の中の独り暮らし、片目を失い福祉や医療機関、孤独死寸前までを綴る
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
今年食べた葉(2)・ギボウシ
庭には自生のギボウシが沢山生えて雑草扱いになり、時には踏みつけて歩いてしまうこともあります。山菜としてはオオバギボウシの方がよいのでしょうが、どのギボウシも食べられます。 山菜の名はウルイといいますが、自生のギボウシにこの山菜名が当てはまるかは分かりません。写真のように葉の開いたものではなく、出始めの葉が丸まっている時期が軟らかく美味しいのです。 来年は沢山生えている場所に枯葉を厚く被せ白い部分の多いギボウシを作ろうと考えています。このギボウシも春先の僅かな期間しか食べられません。葉の開いた時期には硬くなり食べられたものではありません。

汁に入れたり、炒めたり、テンプラなど野菜代わりに利用しています。自生の他に、斑入りのギボウシやオオバギボウシより大きな葉のギボウシなど購入して庭に植えました。 ウサギだろうかシカなのだろうか、動物達に必ず食われてしまいます。根が残っているので再生はしていますが、花は咲かず株は大きくならず困っています。自生の株が食べきれない程あるのに1株数百円以上の株ばかり食い荒らされて腹が立っていますが、防ぎようがありません。

このブログは皆様方のブログと違い、エンディングノートの替わりに書いています。私が晩年どのように生き、どのように死んでいったのか書けるところまで書くつもりです。 山の中の一人暮らしのため生死を報告するためにブログの更新を行っています。更新した日までは生きていたことになります。更新することに意味があり、記事の内容はつまらないものばかりです。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北杜情報へ「70歳以上」「北杜情報」のどちらか一つだけクリックの協力お願いします。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
季節を味わう山菜はいいですね。
おはようございます。
お元気でしょうか?

季節を味わう山菜はいいですね。

先日、私のところではこぼれ種から、たくさんのミツバが出て、横浜のお土産として持って帰りました。

春の香りと言って、大変喜んでくれまいした。
そうそう、ウドもお土産として、よかったですよ。

ウチのコシアブラはやっと2mを超しました。これからが楽しみです。
2012/05/15(火) 10:40:41 | URL | KITAHO #YXfnopBU[ 編集]
KITAHOさん、こんにちは。

元気とまでは言えませんが何とか頑張っています。
そろそろ転院の紹介状も書けたと連絡があるはずですが。

山菜も食べられる期間が短いので、今年はクコを増やそうと思って挿し木などをしています。
一時は健康食のブームになりましたが、今では知っている人は少ないと思います。

いただいたユキノシタ今は4個程度開花しましたが、満開になるまでまだ時間がかかりそうです。
ある程度の数の花が咲いたら載せたいと思います。

コメント有難うございます。


2012/05/15(火) 13:10:04 | URL | 鬼家(オニイエ)雅雄 #-[ 編集]
ほんの少しの間に随分と木々は成長するものですね。まるで景色が変わるものですね。こちらもきゅうりやとまとを植えてみました。節電を考えなくてはいけませんし、緑のカーテン作りですかね・・・お元気でなによりです。
2012/05/15(火) 18:50:21 | URL | takako #-[ 編集]
takakoさん、こんばんは。

今新緑が一番綺麗なときですが、すぐに濃い緑と変わってしまいます。

昨年はギリギリまでの節電を実験してみましたが、今年は節電するのを止めました。
と言ってもまだ一般の家庭より少ないと思っています。

我家は雑木に囲まれ日が当たらず困っています。
心臓がおかしくなってから寒く感じ未だに電気毛布を使って寝ています。

コメント有難うございます。
2012/05/15(火) 19:06:18 | URL | 鬼家(オニイエ)雅雄 #-[ 編集]
田舎暮らし
始めまして、ブログ興味深くそして懐かしい思いで読ませていただきました。
私も20年ほど前から東北で田舎暮らしをしていましたが3,11後避難の為都会暮らしにUタウンしてしまいました。都会には都会の良さもありますが、でもやはり籠の鳥になった気分です。これから時々訪問させていただきたいとおもいます。よろしくお願いいたします
2012/05/15(火) 23:01:55 | URL | yaeko #-[ 編集]
はじめまして
yaekoさん、はじめまして。

私は横浜生まれの横浜育ちです。
若い時には田舎に憧れて30代で土地を買い自分で小屋を建てたり夢や希望がありました。
でも、歳をとるにしたがい田舎暮らしの不便さも身にしみるようになっています。
今では都会に憧れるようになりました。

これからもよろしくお願いします。
コメント有難うございます。
2012/05/16(水) 06:45:18 | URL | 鬼家(オニイエ)雅雄 #-[ 編集]
鬼家さん

こんにちは。
2日ほど伊豆に行ってましたのでご無沙汰しました。
食べられる野草の記事を大変興味深く読ませて頂きました。
戦後の食糧難の時に私もいろいろ食べました。
アクを抜くとたいていの若葉は美味しいですね。
ころもをつけて天麩羅にすれば何でも若葉は美味ですね。
また少し写真をお貸し下さい。
山の生活ぶりなどご紹介したいと思います。
お元気でお過ごし下さい。
後藤和弘
2012/05/16(水) 10:04:48 | URL | 後藤和弘 #-[ 編集]
後藤さん、こんにちは。

山での生活では野草やキノコなど食べられるものは食べるようにしています。
食べられるか毒草や毒キノコなのか、判断するのも一種の学問だと思っています。

以前は沢山あって食べたオケラやツリガネニンジンやアマドコロなど少なくなってしまいました。
少しずつでも増やし、非常の時に役立てたいと考えています。
写真の件了解しました。
コメント有難うございます。
2012/05/16(水) 13:05:37 | URL | 鬼家(オニイエ)雅雄 #-[ 編集]
人は一人では生きていない
私は信州へ夏行きますとコバギボウシを白樺林で、一番に撮ります。
花の紫が濃くて可愛らしくて、私のお気に入りです。

ブロブの更新は此処へ来る人は楽しみにしています。
鬼家さんの記録のためだとは誰も思いません。

鬼家さんが元気なら、私たちも力づけられます。
人は自分だけで生きているつもりでも、決してそうではありません。
お互いに、交信ができて、お互いに元気を与え、貰っているのです。
自分でそのように、思わなくても、結果はそうですよ。
2012/05/16(水) 21:03:53 | URL | ijin #7ozVZe.w[ 編集]
ijinさん、おはようございます。

私は8人きょうだいですが、育った環境から電話連絡は殆どしません。
電話はおしゃべりのためではなく重要なことが、起ったときのみと皆そのように育ちました。
したがって今年きょうだいからの電話は1通話のみになっています。
他のきょうだいは家族がいますので、何かが起きれば連絡出来ます。
私の突然死の場合は連絡できませんので更新によって親族に判断してもらっています。
近頃では、姪もコメントをくれるようになりました。
更新により無事と山での生活内容と健康状態を知らせています。

コメント有難うございました。
2012/05/17(木) 06:48:59 | URL | 鬼家(オニイエ)雅雄 #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.