北杜市・自然の中で
山の中の独り暮らし、片目を失い福祉や医療機関、孤独死寸前までを綴る
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
モリアオガエル発見
ヒキガエルなど地上で生活しているカエルは時々見られますが、樹上で生活しているモリアオガエルは小さなカエルを含めれば沢山庭にいると思いますが、なかなか見つけることはできません。 昨年もオス2匹を1回見ただけでした。昨日(6月15日)の昼頃、池を見回りに行くと地上10センチ位の所にメスのモリアオガエルを見つけました。
日本ではモリアオガエルは2種類いるといわれています。無地のカエルつまり緑色をして模様の入っていないものと模様の入っているものですが、庭のは写真のように模様が入っています。
写真を撮り、1時間位してからパソコンに入れてみると、眼の真ん中に枝が写っていましたので、撮り直しに行きました。1時間半経過していますが、同じ場所に止まっていました。 モリアオガエルは他のカエルのように人間を怖がらないようです。何年か前に10センチ級の大型のカエルを撮影しましたが、カメラを20センチ程度近づけフラッシュを使っても逃げません。 今回のカエルは7センチ程度で、まだ若いカエルでしたが、カメラを近づけても逃げませんでした。多分、明日の朝の産卵のため休息しているのだろうと思いました。
カエルの色ですが、フラッシュの関係だろうか緑が薄く見えますが、実際はもう少し濃い緑色をしています。2枚写真がありますがカエルは1匹だけです。

一夜明けた今朝、産卵しただろうかと思いましたが外は雨が降っていました。この様な天気の時は産卵はしないと思っていました。雨が混じってしまうと卵塊として固まらないと思ったからです。 見に出かけるか迷いました。雨だけなら迷うことはありませんが、庭に吸血鬼が沢山いるのです。鹿に取り付いているオカヒルと言う虫で雨の日や湿度の高い日には必ず身体について何度も血を吸われています。 勇気を出して傘で身体をかばうように池を見て回りました。樹の上には産卵していませんでしたが、昨日いたカエルから3メートル程度の池の縁に卵塊を見つけました。 木の上が雨で産卵出来ないので、雨の降りかからない木の下の縁で産卵したのだろう。前回載せた縁の卵塊もモリアオガエルが何かの事情で池の縁に産んでしまったのかもしれません。(撮影が早かったので薄暗く写ってしまった)
最初に産卵し猿に盗られ捨てられた卵塊は産卵してから1週間以上経過しています。そろそろオタマジャクシになって池に落ちる頃です。餌の心配もしないといけません。 通常オタマジャクシは餌を与えなくても育ちます。大きな池にはヒキガエルのオタマジャクシが1000匹以上泳いでいますが餌は与えていません。 古い池は何か食べ物がありますが、モリアオガエルのオタマジャクシを育てるだけの池なので、殆ど水だけと言っていいでしょう。何でも食べますのでオタマジャクシが確認できたら与えて育てます。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北杜情報へ「70歳以上」「北杜情報」のどちらか一つだけクリックの協力お願いします。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おめでとうございます!!!
木内さん

お早う御座います。

モリアオガエルが帰って来て良かったです。

おめでとうございます!!!

2年、3年前から木内さんがモリアオガエルを育て、越冬させて努力して来た成果なのでしょうか?

モリアオガエルが棲みついていてくれたのですね。

それにしてもヤマヒルには私もヤラれました。寝ている間に足に這いあがって来て、朝にシーツが血だらけでした。
部屋中に多量の塩をまいたら室内には居なくなりました。しかし塩が湿気を呼んで部屋がジメジメして困りました。2年前の体験です。
最近はヤマヒルはあまり居なくなりました。

モリアオガエルの卵塊が孵化するのを祈っています。
敬具、後藤和弘
2012/06/16(土) 10:31:02 | URL | 後藤和弘 #-[ 編集]
懸命に生きているんですね
模様入りのモリアオガエルは初めて見ました。
珍しいのではないでしょうか。森の小さな生き物を大切に見つめる木内さんの優しい眼差しが微笑ましいです。
優しい気持ちが伝わってきます。先の写真で 一人しずか と 二人しずか(にりんそう) を見せて頂いてとても嬉しかったです。
2012/06/16(土) 10:45:04 | URL | 一人しずか #-[ 編集]
後藤さん、こんにちは。

今日もヒルがズボンについていました。困ったものです。
カエルの大きさからすると3-4年経ったものだと思いますので、ここで育ったものでしょう。
毎年育っていますので、それらが順次親となり、次第に増えていくと思います。

卵塊の中ではオタマジャクシになっているのもいると思いますが、自然の雨で池に落ちるのを待っています。
1週間以上経っている卵塊もありますから今日、池に落ちているかもしれません。
コメント有難うございました。
2012/06/16(土) 11:18:38 | URL | 木内 正夫 #-[ 編集]
一人しずかさん、こんにちは。

この位のカエルも可愛いのですが、生まれて1-2年のカエルも凄く可愛いですよ。
跳躍が凄く枝が枝に跳ぶ姿は頼もしく、人見知りをしないカエルなのでモリアオガエルは好きです。
他のカエルは近づくとすぐに逃げてしまいます。
ヒトリシズカ、フタリシズカともに自生しています。
今、山野草を増やす努力をしています。
コメント有難うございました。
2012/06/16(土) 11:29:09 | URL | 木内 正夫 #-[ 編集]
モリアオガエル
モリアオガエルのメス発見ですね。
沢山居ても姿は見ることの難しいモリアオガエル1匹と言えど嬉しいですね。

オタマジャクシが早く見たいものです。
2012/06/16(土) 20:52:05 | URL | ijin #7ozVZe.w[ 編集]
おはようございます。こちらは雨ばかり・・・気が滅入ります。でも生物には大切な季節ですね。モリアオガエルさんの確認良かったですね。山ヒルとは・・・丹沢とかにいるのと同じでしょうかね?ヒルは困りますが孫たちに図鑑ではない生き物みせたいですね~お元気で
2012/06/17(日) 07:44:18 | URL | takako #-[ 編集]
ijinさん、おはようございます。

昨年はオスを見ました。見る時期は繁殖期だけに限定されていますが、増えればいつでも見られるようになるでしょう。

昨日の雨で少しはオタマになっていると思いますが、小さいので見つけるのは難しいことです。
既に1ヶ月前にヒキガエルはオタマジャクシになっています。
これからモリアオガエルのオタマジャクシが誕生しますが、成長が早くカエルになるのは殆ど8月上旬の同じ時期です。
コメント有難うございました。
2012/06/17(日) 09:04:59 | URL | 木内 正夫 #-[ 編集]
takakoさん、おはようございます。

こちらも雨や曇りの日が多く、買物に出かけられませんが、まだ冬期の非常食が残っていますので、それで生活しています。
モリアオガエルは3-4年の大きさなので、ここで育ったカエルが産卵に戻って来たと思っています。
以前丹沢に沢山のヒルがいるのをテレビで見ました。
そのヒルと同じです。先日風呂に入ろうと裸になったら、腹にヒルが大きくなっていました。
身支度ではヒルが入らないようにしていますが、凄く小さいものなので衣服の隙間から入ってしまいます。
血を吸うと身体が大きくなるので分かりますが、小さいうちは見逃してしまいます。

コメント有難うございました。
2012/06/17(日) 09:19:20 | URL | 木内 正夫 #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.